2023年1月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
くりやま もとむ Profile
大学在学中に競馬通信社入社。退社後、フリーライターとなり『競馬王』他で連載を抱える。緻密な血統分析に定評があり、とくに2・3歳戦ではその分析をもとにした予想で、無類の強さを発揮している。現在、週末予想と回顧コラムを「web競馬王」で公開中。渡邊隆オーナーの血統哲学を愛し、オーナーが所有したエルコンドルパサーの熱狂的ファンでもある。
栗山求 Official Website
http://www.miesque.com/

« トーセンジョーダン、トランセンド | メイン | Halo≒Sir Ivor≒Drone(後) »

2010年11月 9日 (火)

Halo≒Sir Ivor≒Drone(前)

先週、京都芝1600mの新馬戦で、母の父にトニービンを持つディープインパクト産駒2頭、コティリオンとアドマイヤカーリンが1分34秒4でワンツーフィニッシュを決めました。同コースで行われた新馬戦のなかで、このタイムは歴代1位タイの記録です。

これだけ多くのディープインパクト産駒が出ているのに、「ディープインパクト×トニービン」は、先週のコティリオン、アドマイヤカーリンの2頭が初めての出走でした。そして、マッチレースの1、2着ですから、これは走るのかもしれませんね。

今年のPOGでは「ディープ×トニービン」に関して様子見としました。この配合が走るのか走らないのか、どちらの自信も持てなかったため、とりあえず判断保留としたわけです。ただ、2歳世代で7頭いるこの配合馬のなかで、唯一「栗山ノート」に含めた馬がいます。それがアドマイヤカーリンでした。

ディープインパクトは Halo≒Sir Ivor 2×4。当ブログでも何度か指摘していますが、これが配合構成のひとつの核となっていると思います。アドマイヤカーリンは、Halo、Sir Ivor とよく似た配合構成の Drone を母方に持っているため、Halo≒Sir Ivor≒Drone 3・5×4です。Drone はダンシングブレーヴの母の父でもあります。
http://www.pedigreequery.com/halo
http://www.pedigreequery.com/sir+ivor
http://www.pedigreequery.com/drone

        ┌ Turn-to
      ┌○┘ ┌ Pharamond
Halo ―――┤ ┌○┘
      └○┤ ┌ Mahmoud
        └○┘

              ┌ Turn-to
      ┌ Sir Gaylord ┘
      │   ┌ Mahmoud
Sir Ivor ―┤ ┌○┘
      └○┤ ┌ Pharamond
        └○┤
          └○┐
            └ Alcibiades

              ┌ Turn-to
      ┌ Sir Gaylord ┘
      │     ┌ Pharamond
Drone ―――┤   ┌○┤
      │ ┌○┘ └ Alcibiades
      └○┤ ┌ Mahmoud
        └○┘

このトライアングルは効果が大きいと思われるので要注目です。すでに勝ち上がったディープインパクト産駒のなかでは、サトノペガサスが同じクロスを持っています。(続く)

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/427673/25381411

Halo≒Sir Ivor≒Drone(前)を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

競馬王 2011年11月号
『競馬王11月号』の特集は「この秋、WIN5を複数回当てる」。開始から既にWIN5を3回的中させている松代和也氏の「少点数に絞る極意」、Mr. WIN5の伊吹雅也氏が、気になる疑問を最強データとともに解析する「WIN5 今秋の狙い方」、穴馬選定に困った時のリーサルウェポン、棟広良隆氏&六本木一彦氏の「WIN5は『穴馬名鑑』に乗れ!」、オッズから勝ち馬を導き出す柏手重宝氏の「1億の波動(ワオ!)」、亀谷敬正氏&藤代三郎氏が上位人気の取捨を極める「迷い続ける馬券術」、夏競馬期間中WIN5を6戦3勝している秘訣を探る「赤木一騎の次なる作戦」など、この秋、一度ならず二度、三度とWIN5を的中させるための術が凝縮されています!! また「大穴の騎手心理」では、世界を股にかけるトップジョッキー・蛯名正義騎手をゲストにお迎えしました。その他、今井雅宏氏の「新指数・ハイラップ指数大解剖」や、久保和功氏の「京大式・推定3ハロン」など、盛り沢山の内容となっています!!