« 2021年3月 | メイン

2021年4月

2021年4月20日 (火)

春の門別を攻略するための3つのポイントを分析!

 こんばんはヒデです。今日は先週から開幕したホッカイドウ競馬、門別競馬場について分析していきたいと思います。特に4月のレースで馬券検討に役立つ3つのポイントをご紹介したいと思います。それでは本日もよろしくお願いいたします。

1.休み明け対移籍組の戦いになります。

 門別競馬場では4月から11月までが競馬開催時期となっています。移籍せず休養を取る馬と移籍してくる馬の2パターンに分かれます。そのため、4月の開幕シーズンには5か月間の休み明け馬と、中1か月以内の馬とが入り乱れて走ることになります。実際に先週の木曜日に行われた12レースでは移籍組が10勝、休み明け組が2勝とこの傾向が顕著に出ていました。この日は移籍組(10-5-5-36)、休み明け組(2-5-8-31)僅差ながら移籍組が成績は上です。特に南関東や中央などから移籍してくる馬が出走していたらそれは注意するべきでしょう。

 この傾向は7‐10月に重賞競走が集中している門別競馬場独特のものです。休み明けの馬を徐々に完成させていく期間にもなりますので、いつも以上に馬柱に目を光らせる必要がありそうです。

2.最内枠は特に不利です。

 門別競馬場は全体的に最内枠不利の傾向が出ているのですが、特に1200m、1600mは内枠不利の傾向が強く出ています。地方競馬パーフェクトブックによると1枠の勝率6.8%、複勝率26.6%はともに最低の数値となっています。(データ集計2018年1/1~2019年7/21)レース中も無理して1枠の馬が押して出ていくケースも頻発しています。また、4枠も不利の傾向が出ています。ただ、その間の2・3枠の成績はよく、2枠は複勝率32.1%、3枠は勝率12.0%とともに2番目の数値が出ています。基本は外目が安定して成績を残していますが、気になる馬が2・3枠にいるときは要チェックです。

3.距離不問で前有利!4コーナー2番手以内を通過できそうな馬が良いようです。

 直線距離が外回りコース330mと大井競馬場に次ぐ規模を持つ門別競馬場ですが、それでも先行有利です。競馬王1月号に掲載されたダートコース辞典で掲載されたデータを見ると、1000m・1200m・1700mのいずれのコースにおいても4コーナーを2番以内で通過した馬の複勝率は60%を超えています。これは1200mの距離などで縦長になるケースが多いためです。大きく離されて4コーナーをカーブするシーンがよく見られます。それでは物理的に届きません。ですので、先行馬が1/3を占めなければ前有利とみて良さそうです。先行馬が向こう正面で激しいテン争いをしそうな展開と感じたら差し馬から買うのもいいですね。

 ここまで門別競馬場の基本的な特徴と明日から使える4月の休み明けについて分析してみました。お役に立てれば幸いです。


メルマガ公開中!!

毎週金曜日にお得な情報が届くメルマガを配信中!

今週は『2回東京開催で使える種牡馬ノート』をプレゼント予定!

お得情報満載の競馬王メルマガ、登録はこちらに空メールを送るか、こちらから受信希望のメールアドレスをご登録してください!!


競馬王のPOG本 2021-2022(2021.4.22発売!絶賛予約受付中!!)

Eydpxdnu4ai3qap


大好評のPOG本。昨年は注目馬PHOTOにてデアリングタクト・コントレイル両三冠馬を収録するなど、POGファンには堪らない一冊となっています。ガイドワークスオンラインショップ限定特典決定として昨年、競馬王チャンネル限定で公開して、グレナディアガーズ、ステラヴェローチェ、モントライゼ、ワンダフルタウン、ドゥラモンドの推奨に成功した「黒服トーク 番外編」!今年は、ガイドワークスECサイトでご予約いただいた方に同封してお届けします!今なら送料無料!発売日着でお届けします。

予約はこちらから!

競馬王4月号発売中!!

01c5505b41a2f65a3f398b8b735a53e5a46

特集は「内か外か?前か後ろか? 現代競馬枠順と脚質の新常識」。今井雅宏、亀谷敬正、キムラヨウヘイ、TARO、馬場虎太郎、棟広良隆ら豪華執筆陣が全方位から「枠」と「脚質」を馬券に落とし込む方法を分析しています。巻頭インタビューはアントニー(マテンロウ)。また、適性を深掘りして激走馬を見抜く「適性チャート」を引っ提げ、新予想家の馬ノスケが初登場!

ご購入はこちら→https://www.amazon.co.jp/dp/B08VM1DF2X/

電子書籍版も好評発売中!どうぞご利用ください。

地方競馬パーフェクトブック

61b1df2d2ol_sx352_bo1204203200_

地方競馬にスポットを当てた一冊。全国15場の競馬場の魅力を写真で紹介しつつ、各競馬場のコースの特徴や、レースの傾向を余すことなく解説。また、今までどこにも出てこなかった特殊データから、具体的な馬券攻略法も伝授。さらには、地方交流重賞の傾向と対策も完全網羅。「興味はあるけどまだ地方競馬を買ったことがない」、あるいは「馬券は買っているがなかなか当たらない」といった人たちも、“すぐに結果が出せる"充実の内容となっています。


【競馬王チャンネルのご案内】

「安井涼太のパトロールチェック厳選注目馬」の活躍が止まりません。先週はなんとパーフェクト的中!単勝回収率205%、複勝回収率192%を記録し、3週連続で単複回収率100%超えとなりました。「岡田ちほのCRジョッキー」は皐月賞にてステラヴェローチェ(3着6番人気)の推奨に成功しています。
「競馬王チャンネルオススメ馬」「シンヤカズヒロ 血統注目馬」「競馬王4月号連動 即決の軸ポジションPLUS」、「気象予報士・三宅誠の激アツ気候注目馬」(期間限定)など、週末の予想に役立つ情報が満載。ブロマガも動画も充実の「競馬王チャンネル」は月額500円+税。継続利用で初月無料です。

●競馬王チャンネル アクセス方法
http://ch.nicovideo.jp/keibaoh

●本日の『伊吹雅也のリアル競馬王フライデー』樫の目指して乙女が集う!フローラS
https://live.nicovideo.jp/watch/lv331419092

※21時放送開始。ご視聴は無料です。


ヒデの分析へのご意見やリクエストなども競馬王チャンネル内のお便りで募集しています。

本日も閲覧ありがとうございました。

それでは!

ヒデ

2021年4月19日 (月)

スピードを活かして一直線!川崎競馬場分析

 こんばんはヒデです。昨日の皐月賞は非常に感動しましたね。馬券のほうは散々でしたが、横山武史騎手のガッツポーズやインタビューを見ると競馬は馬券じゃないなと改めて感じさせられるレースでした。ただ、やはり馬券で勝ってこそのドラマです。ということで本日はスパーキングナイター川崎競馬場の特徴を分析していきたいと思います。本日も最後までよろしくお願いいたします。


1.中枠不利の競馬場です。 川崎競馬場は1600mを筆頭に内枠有利なのが顕著な競馬場です。地方競馬パーフェクトブックによると川崎競馬場のダート1400mの成績は2枠が一番よく、複勝率30.5%と全枠の中で一番の成績を残しています。複勝率が一番低いのは5枠で複勝率22%と極端に低くなっています。一方で勝率に関しては外枠がよく、8枠9.8%が一番高くその逆に低いのは3枠7.3%となっています。(集計期間2018年1月1日~2019年7月21日、地方競馬パーフェクトブックより抜粋) また、雨が降るとこの傾向は顕著になり、2枠と7枠が台頭しやすくなります。その場合でも中枠(特に5枠)が成績的には厳しいことは変わりませんので、単系の軸は外枠・複系で配当を狙う時は内枠のように使い分けていくと勝率アップも見込めるでしょう。


2.カーブがきつすぎて先行馬有利です。 川崎競馬場は日本で一番敷地面積の小さい競馬場です(厩舎は多摩川沿いの小向にあり車で移動してくる)。それでも直線は300m取っているため、必然的にカーブがきつくなります。その結果川崎競馬場は4コーナーで3番手以内に立てなければ勝つのは厳しい競馬場になっています。勝った馬の6割が3番手以内で4コーナーを通過しているのもこの傾向に拍車をかけています。そのため、差し馬は必然的に評価を下げる必要があります。先行できる馬を中心に買うのが良いようです。


3.川崎所属騎手には注意が必要です。 2020年の川崎競馬場リーディングTOP10には川崎競馬場所属騎手が6人ランクイン。2位山崎誠騎手(南関東5位)3位町田直騎手(南関東9位)7位酒井忍騎手(南関東13位)8位伊藤裕騎手(南関東27位)9位櫻井光騎手(南関東26位)10位今野忠騎手(南関東15位)と南関東リーディングと比較すると順位を上げている騎手がほとんどです。これは前述のカーブが厳しい川崎競馬場では地元の騎手にアドバンテージを生んでいるからだといわれています。川崎競馬場を買うときは基本的に「地元騎手+南関東リーディングTOP10騎手」を中心に買うのが安心できる買い方と言えるのではないでしょうか。


4.ヒデのプラスワン川崎競馬場はスピード血統を買うのが吉! 最後に血統的な側面から買いポイントを導くヒデのプラスワン、川崎競馬場のポイントは『スピード血統』を買いましょう。先行ポジションがそのまま結果に直結するように、川崎競馬場は先行したもん勝ちのところがあります。だからこそスピード血統を買うのがよいようです。直近1年の川崎競馬場のリーディングサイアーはスピード系のサウスヴィグラス産駒で、TOP10は米国系とDサンデー系、フリオーソ産駒が独占していることからもスピードが一番求められることがわかると思います。
最後におススメ種牡馬三選を紹介して終わりたいと思います!
おススメ種牡馬三選
・1 サウスヴィグラス産駒

→地方競馬のサンデーサイレンスとも呼ばれた砂の王者。見かけたら抑えるのが吉です。

・2 パイロ産駒

→短距離の多い川崎においてスピードに特化しているパイロ産駒は先行して押し切れます。

・3  ヴィットリオドーロ産駒

→川崎競馬場での勝率は31%超。これは30回以上走った種牡馬の中では堂々トップの数値です。


競馬王のPOG本 2021-2022(2021.4.22発売!絶賛予約受付中!!)

Eydpxdnu4ai3qap_2


大好評のPOG本。昨年は注目馬PHOTOにてデアリングタクト・コントレイル両三冠馬を収録するなど、POGファンには堪らない一冊となっています。ガイドワークスオンラインショップ限定特典決定として昨年、競馬王チャンネル限定で公開して、グレナディアガーズ、ステラヴェローチェ、モントライゼ、ワンダフルタウン、ドゥラモンドの推奨に成功した「黒服トーク 番外編」!今年は、ガイドワークスECサイトでご予約いただいた方に同封してお届けします!今なら送料無料!発売日着でお届けします。

予約はこちらから!

競馬王4月号発売中!!

01c5505b41a2f65a3f398b8b735a53e5a46

特集は「内か外か?前か後ろか? 現代競馬枠順と脚質の新常識」。今井雅宏、亀谷敬正、キムラヨウヘイ、TARO、馬場虎太郎、棟広良隆ら豪華執筆陣が全方位から「枠」と「脚質」を馬券に落とし込む方法を分析しています。巻頭インタビューはアントニー(マテンロウ)。また、適性を深掘りして激走馬を見抜く「適性チャート」を引っ提げ、新予想家の馬ノスケが初登場!

ご購入はこちら→https://www.amazon.co.jp/dp/B08VM1DF2X/

電子書籍版も好評発売中!どうぞご利用ください。

地方競馬パーフェクトブック

61b1df2d2ol_sx352_bo1204203200_

地方競馬にスポットを当てた一冊。全国15場の競馬場の魅力を写真で紹介しつつ、各競馬場のコースの特徴や、レースの傾向を余すことなく解説。また、今までどこにも出てこなかった特殊データから、具体的な馬券攻略法も伝授。さらには、地方交流重賞の傾向と対策も完全網羅。「興味はあるけどまだ地方競馬を買ったことがない」、あるいは「馬券は買っているがなかなか当たらない」といった人たちも、“すぐに結果が出せる"充実の内容となっています。


【競馬王チャンネルのご案内】

「競馬王チャンネルオススメ馬」の活躍が止まりません。先週も複勝率34.8%、複勝回収率115%を記録し、3週連続で単複回収率100%超えとなりました。「岡田ちほのCRジョッキー」は土曜新潟11Rでエアコンヴィーナ(7番人気2着)の推奨に成功しています。
「安井涼太のパトロールチェック厳選注目馬」「シンヤカズヒロ 血統注目馬」「競馬王4月号連動 即決の軸ポジションPLUS」、「気象予報士・三宅誠の激アツ気候注目馬」(期間限定)など、週末の予想に役立つ情報が満載。ブロマガも動画も充実の「競馬王チャンネル」は月額500円+税。継続利用で初月無料です。

●競馬王チャンネル アクセス方法
http://ch.nicovideo.jp/keibaoh

●本日の『伊吹雅也のリアル競馬王フライデー』樫の舞台へ乙女が集う!フローラS
https://live.nicovideo.jp/watch/lv331308736

※毎週金曜日21時放送開始。ご視聴は無料です。

2021年4月18日 (日)

一番速いはもう古い!?皐月賞分析

 こんばんは、ヒデです。夜中は大雨ということで当日の馬場はよく見極める必要がありそうですが、できる限りで分析していきたいと思います。本日もどうぞよろしくお願い致します。一番速いはもう古いようです。今の皐月賞のトレンドは主流×パワーのようです。

1.前半1分を切るのに末脚勝負休めないレースとなりそうです。

 明日は重馬場になりそうな中山競馬場ですが、過去10年遡っても重馬場以上での皐月賞はありません。馬場にもかなりタイムは左右されそうですが、良馬場で行われていた土曜日の時計は出やすいというのが土曜日の傾向でした。過去5年の平均ペースを見ていくと前半1000mが59.1秒と速いペースになる傾向にあります。にも関わらず上り3Fは34.4と全体の平均よりも速いという地力を求められるレース展開になることが多いです。そのため、逃げ切りは過去5年馬券になっておらず、先行と差し馬の回収利率が高い傾向にあります。過去5年の平均4角通過順位は「5.9位」と中団からの馬を狙っていくのが良いでしょう。

2.基本的に巻き返しは厳しいようです。

 前走見てみると前走オープンクラス以上1着馬の成績は(4-4-4-24)で平均着順が7.3着と非常に高水準です。特に過去2年は前走1着馬しか馬券になっていないという極端な結果になっています。1~3着残りの一回はそれぞれ上から2着4着3着で4着以下、未勝利・クラス戦からの馬券内はありません。これを見ると重賞・オープン戦以上で惨敗している馬を狙っていくのが定石になりそうです。

3.開催最終週なので主流×パワー系で勝負が決まりそうです。

 種牡馬は基本的に主流血統×パワー系が主流になりそうです。主流血統以外で馬券内に飛び込んできた来たのは17年のペルシアンナイトのみで、それ以外は父系がサンデーサイレンス系とキングマンボ系で独占されています。ただ、母父系はバリエーション豊富で、一見傾向がないように映ります。差し馬はパワーとスピードを兼ね備えた血統が多い印象です。昨年のコントレイルもその例ではないでしょうか。基本的には先行する主流×パワー系の血統がマストになっていきそうです。

それでは該当馬を紹介していきたいと思います。

5.ヴィクティファルス

ペース〇 前走〇 上り〇 血統〇

 前走スプリングS勝ちは率直に評価したいと思います。血統的にもサンデー系×馬力系の配合で前走上り最速も魅力的です。今回は4コーナーあたりがごちゃつきそうなので、そこを捌ければ十分馬券になるでしょう。一番理想的なレース運びは共同通信杯などで見せた順位を上げながらのレースで、流れに乗ることさえできれば今回も馬券内の確率は上がると思います。

8.ダノンザキッド

ペース〇 前走△ 上り〇 血統〇

 前走ディープインパクト記念ではスローペースに乱されて上り最速ながら3着。差し損ねた感が強いレース内容でした。今回も人気していますが、ペースが流れそうな今回はもう一度その末脚に期待してみるのもありなのでしょう。母父Dansiliはパワーもスタミナも補える血統ですので、この末脚が繰り出せるのであれば馬場の問題になるのでしょうが、それもクリアしてきそうです。

17.グラティアス

ペース〇 前走〇 上り〇 血統〇

 前走京成杯組は3頭出走して1頭のみ馬券内とあまり成績的にはいまいちですが、先行したジェレラーレウーノと同じ母系がダンチヒ系でこの馬も先行したことを考えると期待はできそうです。両サイドは差し馬、その隣タイトルホルダーは逃げ馬ということで難なく自分の取りたい場所取れそうというのはプラスに働くのではないでしょうか。

<ヒデの応援馬>

18.レッドベルオーブ

JRAVANでPOGに推奨したのがこのレッドベルオーブでした。今井雅宏氏の『ウマゲノム版種牡馬辞典2021-2022』では鮮度至上主義の怪物ということですので、その言葉を信じて応援してみたいと思います。デイリー杯2歳Sで見せたやんちゃなながら上り最速は休み明けで叩き出した怪物的な走りでした。ここでも休み明けで走ってくれれば最高です。

穴馬の一頭はニコニコチャンネル編集部の重賞予想内で発表します!ぜひご覧ください!!

こちら→https://ch.nicovideo.jp/keibaoh/blomaga/ar2013644

こちら競馬王ブログ穴馬出張所

先週は推奨馬全頭が掲示板内ながら馬券内は1頭という悲しい結果に終わりましたが、いつも見ていただいている皆様に感謝をこめて今週も3レースほど推奨していきたいと思います!

中山3レース

15.モンサンレックス

前走はハイペースで捲っていったものの6着。ただ走らせるごとにタイムも上がってきましたし、血統的にも不良馬場は歓迎。期待してもいいでしょう。

阪神6レース

6.カフジアスール

ここはペースが落ち着きそうなものの、人気どころには先行して止まりそうな馬が多く、粘れそうなこの馬がこの人気はおいしいのではないでしょうか。

新潟9レース

3.グランドストローク

 不良のどろんこ馬場が見込まれる新潟競馬場ではパワーが求められる馬場になりそうです。先行できればチャンスありです。


ウマゲノム版 種牡馬辞典 2021-2022(好評発売中!!)

51qenr7wesl_sx352_bo1204203200_

あのウマゲノム版種牡馬辞典が3年ぶりに新登場‼「Mの法則」でおなじみ今井雅宏氏による究極の一冊です!今回は新アイテムとして「ラップ分析」、「レース上りグラフ」を携えてパワーアップしました!さらに今作では、現役各馬の激走パターンが分かるお馴染みの「予想着順」(巻末袋綴じ)に加え、「ラップ分析」「レース上がりグラフ」という新たなデータも収録!すべては「穴馬券を獲るため」に構成・制作された、種牡馬辞典の決定版です!
新種牡馬も母父データも掲載された充実の一冊、これを読めば血統データ派!

予約はこちら→https://guideworks.co.jp/book/b576958.html

競馬王4月号発売中!!

01c5505b41a2f65a3f398b8b735a53e5a46

特集は「内か外か?前か後ろか? 現代競馬枠順と脚質の新常識」。今井雅宏、亀谷敬正、キムラヨウヘイ、TARO、馬場虎太郎、棟広良隆ら豪華執筆陣が全方位から「枠」と「脚質」を馬券に落とし込む方法を分析しています。巻頭インタビューはアントニー(マテンロウ)。また、適性を深掘りして激走馬を見抜く「適性チャート」を引っ提げ、新予想家の馬ノスケが初登場!

ご購入はこちら→https://www.amazon.co.jp/dp/B08VM1DF2X/

電子書籍版も好評発売中!どうぞご利用ください。


【競馬王チャンネルのご案内】

「競馬王チャンネルオススメ馬」の活躍が止まりません。先週も複勝率34.8%、複勝回収率115%を記録し、3週連続で単複回収率100%超えとなりました。「岡田ちほのCRジョッキー」は土曜新潟11Rでエアコンヴィーナ(7番人気2着)の推奨に成功しています。
「安井涼太のパトロールチェック厳選注目馬」「シンヤカズヒロ 血統注目馬」「競馬王4月号連動 即決の軸ポジションPLUS」、「気象予報士・三宅誠の激アツ気候注目馬」(期間限定)など、週末の予想に役立つ情報が満載。ブロマガも動画も充実の「競馬王チャンネル」は月額500円+税。継続利用で初月無料です。

●競馬王チャンネル アクセス方法
http://ch.nicovideo.jp/keibaoh

●本日の『伊吹雅也のリアル競馬王フライデー』樫の舞台へ乙女が集う!フローラS
https://live.nicovideo.jp/watch/lv331308736

※毎週金曜日21時放送開始。ご視聴は無料です。


2021年4月17日 (土)

立川優馬の穴馬トッピング(4月18日・皐月賞)

レース質と馬単位をベースに二択で絞る!

気鋭の予想家・立川優馬氏が厳選した明日の皐月賞の穴馬をご紹介します。
サービス提供開始以来、ボンセルヴィーソ(京成杯AH・13番人気3着)、メイショウグロッケ(セントウルS・12番人気2着)、ディメンシオン(キーンランドC・9番人気3着)、ソロフレーズ(日本海S・14番人気1着)、アールスター(小倉記念・10番人気1着)など、次々と大穴の推奨馬が激走を果たしています。

本日は、中山8Rのナイスプリンセス(2番人気2着)、中山12Rのブラックヘイロー(2番人気1着)、阪神10Rのゴッドバンブルビー(7番人気2着)、新潟9Rのシアトルテソーロ(2番人気2着)、新潟10Rのルルルージュ(10番人気2着)が馬券圏内に好走しました。

なお、掲載レース以外の注目馬は、コンビニプリントでご覧いただけます。セブンイレブン、ファミリーマート、ローソンなど、全国約60000店のコンビニのコピー機でご利用いただけますので、是非、ご活用ください!
コンビニプリントの利用方法はこちらをご覧ください。
https://www.e-printservice.net/shohin/chuoukeiba-yosou


中山11R 皐月賞 芝2000m
レース質:外枠・先行

土曜はかなり荒れ馬場に近い馬場、夜の雨を受けてさらに悪化して内枠の馬には不利な馬場を想定。例年よりやや緩めの流れになりそうで、外の2、3列目を先行できる馬か、内マクリを決める馬が穴をあけるレース質。

9.ラーゴム
きさらぎ賞は中京芝2000mで発走後急坂のためテン3Fは遅いが、5Fは引き上げて61秒2で入っている。これは今年の中距離重賞の中ではタイトなほう。アイビーSで前半の追走力を見せており、流れても対応は可能。

6.ヨーホーレイク
同じくきさらぎ賞組で、4角を大外にぶん回すロスがありながらタイム差なし2着、2分1秒0は優秀。鞍上の分だけ評価を落とすが、内マクリも可能なので、馬群が外を回ったときの内枠差し馬要員として最上位に取る。

直前情報などもあるかも!?
立川氏のツイッターは@tachikawayuma

初の単行本『レース質マトリックス 競馬は全て二択である』が好評発売中!
Amazonでの購入はこちら→https://www.amazon.co.jp/dp/486710020X

Mat



2021年4月16日 (金)

持続持続持続となりそうです!!!アンタレスS分析

 こんばんはヒデです。今日は分析2本立てということで、2本目にまいりたいと思います。今回の分析は阪神のダート重賞、アンタレスSの分析を行いたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

1.重い馬場で時計は早くなりそうです。
 もともとアンタレスSは非常に速いラップを維持する持久戦になりやすいようで、過去3年(18年不良19・20年稍重)はともにミドルペース以上になっています。『新ラップタイム重賞図鑑』でも高速系持続型失速ラップと銘打たれるように、持続力を求められるようです。そのラップタイムから非常にタフになりやすく、過去5年で逃げ馬は(0-0-0-5)と馬券内はおろか平均着順が14着と前不利が顕著に現れています。過去5年間の平均1角通過順位8.4→4角通過順位は5.9と持久力のあるタイプが結果として捲る形となり馬券内に飛び込むという流れが鉄板のようです。

2.前走1900m→相性はばつぐんだ!
 このレースに関しては前走1900mの馬の成績が飛びぬけてよく、過去5年間に限定しても(4-2-0-5) で単勝複勝回収率ともに100%を超えています。次いで成績がいいのが前走2400m(ダイオライト記念)組で、こちらは母体数は少ないものの(1-1-0-3)とこちらも単勝複勝回収率が100%を超えています。一方で前走1800m組と2000m組は成績が著しく悪く、1800m組は(0-1-5-39)、2000m組に至っては(0-0-0-9)と馬券内がありません。前走を気にする場合はダイオライト記念or名古屋大賞典組から買うのがいいでしょう。

3.淀みないペースで必要なのはやはりバランスと持続でした。
 馬券になった馬の血統構成を見てみるとやはり「持続力」が馬券になるための必須条件であることがわかります。例としては昨年の2・3着です。ともにアイルハヴアナザー(スピード・持続)ロベルト(持続)と持続力のあるタイプがともに馬券になっています。米国×持続系というのが一つ馬券になるための条件といえそうです。明日は雨の予報にもなっており、当日は重馬場までは回復しそうですが、それでも外が差しも含めて米国系を含んでいる必要がありそうです。

それではアンタレスSの該当馬を見ていきましょう!今回は今井雅宏氏の最新刊『ウマゲノム版種牡馬辞典』からも該当馬1頭を加えた4頭を紹介いたします。

3.テーオーケインズ
持続型〇 前走△ 血統〇
 典型的なスピード持続型のシニスターミニスター産駒です。阪神競馬場の単勝回収率が100%を超えるなど非常に安定感が高い産駒でもあります。前走は不良馬場で逃げましたが、3走・4走前は捲っての競馬で馬券内に届いています。この競馬を今回もできるのであれば馬券内への期待も高くなるのではないでしょうか。

7.アナザートゥルース
持続型〇 前走〇 血統〇
 19年1着、20年2着と実績も十分です。今年も昨年と同じローテーションでこのアンタレスSに臨みます。父系のアイルハヴアナザーはどちらかというと父母父にロベルト系が入っているため、持続力に長けています。フォーティナイナー系ですのでスピード×持続力というこのレースにばっちりはまる馬といえるかもしれません。

8.ヒストリーメーカー
ウマゲノム版種牡馬辞典2021‐2022推奨から推奨!
ヒストリーメーカーの父エンパイアメーカーは前走より緩い流れを好む傾向にあります。前走のマーチステークスはかなりのハイペースで後半失速馬場となりましたので、今回はさすがにそれよりはペースが緩むはずです。となればエンパイアメーカーの得意条件に合致しますので、この馬が馬券内に繰る確率も上りそうです。

11.メイショウカズサ
持続型〇 前走〇 血統〇
 前走名古屋大賞典ではテン争いが激化したこともあってハナを取ることができませんでした。ただ『ウマゲノム版種牡馬辞典2021‐2022』でカジノドライヴ産駒は道悪×前崩れのレースは得意と記載されています。今回はこの二つがあることに加えて前走控える競馬をしたのもプラスで、テンが速いほうでないカジノドライヴ産駒にはいい条件が揃った感じがします。ここは注目です。


ウマゲノム版 種牡馬辞典 2021-2022(好評発売中!!)

51qenr7wesl_sx352_bo1204203200_

あのウマゲノム版種牡馬辞典が3年ぶりに新登場‼「Mの法則」でおなじみ今井雅宏氏による究極の一冊です!今回は新アイテムとして「ラップ分析」、「レース上りグラフ」を携えてパワーアップしました!さらに今作では、現役各馬の激走パターンが分かるお馴染みの「予想着順」(巻末袋綴じ)に加え、「ラップ分析」「レース上がりグラフ」という新たなデータも収録!すべては「穴馬券を獲るため」に構成・制作された、種牡馬辞典の決定版です!
新種牡馬も母父データも掲載された充実の一冊、これを読めば血統データ派!

予約はこちら→https://guideworks.co.jp/book/b576958.html

競馬王4月号発売中!!

01c5505b41a2f65a3f398b8b735a53e5a_3

特集は「内か外か?前か後ろか? 現代競馬枠順と脚質の新常識」。今井雅宏、亀谷敬正、キムラヨウヘイ、TARO、馬場虎太郎、棟広良隆ら豪華執筆陣が全方位から「枠」と「脚質」を馬券に落とし込む方法を分析しています。巻頭インタビューはアントニー(マテンロウ)。また、適性を深掘りして激走馬を見抜く「適性チャート」を引っ提げ、新予想家の馬ノスケが初登場!

ご購入はこちら→https://www.amazon.co.jp/dp/B08VM1DF2X/

電子書籍版も好評発売中!どうぞご利用ください。


【競馬王チャンネルのご案内】

「競馬王チャンネルオススメ馬」の活躍が止まりません。先週も複勝率34.8%、複勝回収率115%を記録し、3週連続で単複回収率100%超えとなりました。「岡田ちほのCRジョッキー」は土曜新潟11Rでエアコンヴィーナ(7番人気2着)の推奨に成功しています。
「安井涼太のパトロールチェック厳選注目馬」「シンヤカズヒロ 血統注目馬」「競馬王4月号連動 即決の軸ポジションPLUS」、「気象予報士・三宅誠の激アツ気候注目馬」(期間限定)など、週末の予想に役立つ情報が満載。ブロマガも動画も充実の「競馬王チャンネル」は月額500円+税。継続利用で初月無料です。

●競馬王チャンネル アクセス方法
http://ch.nicovideo.jp/keibaoh

●本日の『伊吹雅也のリアル競馬王フライデー』樫の舞台へ乙女が集う!フローラS
https://live.nicovideo.jp/watch/lv331308736

※毎週金曜日21時放送開始。ご視聴は無料です。


明日の雨は厄介になりそうですね。馬場が読めないのは怖いです。

頑張っていきましょう!

それでは!!

ヒデ

意地と意地の飛越対決 中山GJ分析

 こんにちはヒデです。本日は明日行われます中山グランドジャンプを分析していきたいと思います。王者と挑戦者が4250mで激突するドリームレースです。以前分析した障害戦のコツと重複するところもあるかと思いますが、参考にしていただければ幸いです。

1.鉄則通り先行有利は揺るがないようです。
 過去5年の中山GJでも逃げ・先行馬が2着までを独占しています。特に先行馬はすさまじく(4-3-3-6)と複勝率は62.5%、複勝回収率も100%を超えるなど先行馬から買うのが良いようです。基本的に障害戦では先行馬が有利で、クラスが上がれば差し有利になる可能性もあるように思いますが、そんなことはないようです。基本は前に行く馬を選ぶのがいいのではないでしょうか。

2.前走は阪神スプリングジャンプ組が堅実です。
 前走を見ていくと阪神スプリングジャンプ組が堅実で(3-4-2-13)で複勝率が40%を超えています。ただ、過去5年オジュウチョウサンが制しているため1着馬の前走=オジュウチョウサンの前走になります。なので前走項目を見るにはオジュウチョウサンを抜いて見るのがいいのかもしれません。そこでオジュウチョウサンを除いて前走を見てみると二つのレースのみ馬券内になっています。
・阪神スプリングジャンプ(0-4-2-13)複勝率31.6%
・ペガサスジャンプステークス(0-1-3-17)複勝率19%
重賞でレベルの高いレースと中山でのレース以外馬券内に来た馬はいません。
 また、過去5年の中山GJでは騎手が前走から乗り替わりとなった馬は(0-0-1-6)となっています。前走で考えるならば「前走レースレベルの高い馬×継続騎乗」がいいようです。

3.主場勝ちの経験+オープン以上で馬券内の馬が良いようです。
 過去5年の馬券内馬はすべての馬に「障害主場オープン以上で馬券内」の経験がありました。主場とローカルの障害の違いはこちらのブログでも記載した通りなのですが、ここでもその傾向は有効なようです。加えて今回は重賞での好走という条件を付け加えるとより馬券内の馬に近づくのではないでしょうか。

それでは該当馬を紹介していきたいと思います。

4.オジュウチョウサン
先行〇 前走△ 実績◎
 障害王者となって早6年、オジュウチョウサンも10歳になりました。前走は上り最速でも逃げたタガノエスプレッソに届かず2着と衰えも隠せなくなってきた感もありますが、まだそこまで衰えた感じはしていません。昨年もメイショウダッサイを3馬身差の圧勝と得意の中山コース、先行策さえ取れれば粘ることも可能でしょう。

6.メイショウダッサイ
先行〇 前走◎ 実績〇 
 ポストオジュウチョウサン筆頭候補です。暮れの中山大障害ではケンホファヴァルトに1 3/4馬身付けての圧勝、始動戦阪神スプリングジャンプでは7馬身差の圧勝と障害のプリンス森騎手とともに一気にスターへの階段を駆け上がりました。まさに充実期で、昨年の雪辱に燃えます。

7.スマートアペックス
先行〇 前走〇 実績〇
 前走阪神スプリングジャンプでは7馬身差を付けられましたが、3着のシンキングダンサーには6馬身差を付けていたなどこのメンバーに入っても実力は上位でしょう。新年にはこの中山コースでオープン競走を制しており、中山の実績もあります。勝ちというのは現実的ではありませんが、穴として妙味がありそうです。


『競馬王チャンネル』伊吹雅也のリアル競馬王本日放送!!


競馬王4月号好評発売中!!

01c5505b41a2f65a3f398b8b735a53e5a46

特集は「内か外か?前か後ろか? 現代競馬枠順と脚質の新常識」。今井雅宏、亀谷敬正、キムラヨウヘイ、TARO、馬場虎太郎、棟広良隆ら豪華執筆陣が全方位から「枠」と「脚質」を馬券に落とし込む方法を分析しています。巻頭インタビューはアントニー(マテンロウ)。また、適性を深掘りして激走馬を見抜く「適性チャート」を引っ提げ、新予想家の馬ノスケが初登場!

ご購入はこちら→https://www.amazon.co.jp/dp/B08VM1DF2X/

電子書籍版も好評発売中!どうぞご利用ください。


競馬王のPOG本 2021-2022(2021.4.22発売!絶賛予約受付中!!)

Eydpxdnu4ai3qap


大好評のPOG本。昨年は注目馬PHOTOにてデアリングタクト・コントレイル両三冠馬を収録するなど、POGファンには堪らない一冊となっています。ガイドワークスオンラインショップ限定特典決定として昨年、競馬王チャンネル限定で公開して、グレナディアガーズ、ステラヴェローチェ、モントライゼ、ワンダフルタウン、ドゥラモンドの推奨に成功した「黒服トーク 番外編」!今年は、ガイドワークスECサイトでご予約いただいた方に同封してお届けします!今なら送料無料!発売日着でお届けします。

予約はこちらから!

立川優馬の穴馬トッピング(4月17日・アーリントンC)

レース質と馬単位をベースに二択で絞る!

気鋭の予想家・立川優馬氏が厳選した明日の桜花賞のアーリントンCをご紹介します。
サービス提供開始以来、ボンセルヴィーソ(京成杯AH・13番人気3着)、メイショウグロッケ(セントウルS・12番人気2着)、ディメンシオン(キーンランドC・9番人気3着)、ソロフレーズ(日本海S・14番人気1着)、アールスター(小倉記念・10番人気1着)など、次々と大穴の推奨馬が激走を果たしています。

先週は日曜に大爆発。阪神9Rのエイシンヒテン(5番人気2着)、阪神10Rのミスマンマミーア(3番人気1着)、阪神11Rのファインルージュ(8番人気3着)、新潟10Rのトゥルーヴィル(4番人気1着)、新潟11Rのエアコンヴィーナ(7番人気2着)、新潟12Rのジョニーズララバイ(3番人気1着)、アランチャアミーゴ(6番人気2着)と、8レース中6レース(うち1つはダブル推奨)で推奨馬が馬券圏内に好走しました。

なお、掲載レース以外の注目馬は、コンビニプリントでご覧いただけます。セブンイレブン、ファミリーマート、ローソンなど、全国約60000店のコンビニのコピー機でご利用いただけますので、是非、ご活用ください!
コンビニプリントの利用方法はこちらをご覧ください。
https://www.e-printservice.net/shohin/chuoukeiba-yosou


阪神11R アーリントンC 芝1600m
レース質:外枠・差し・短縮

先週は超高速馬場も、土曜は雨でそこまでのスピードは問われない重~不良馬場を想定。世代限定重賞で、雨の多頭数で内から捌くのは苦しい。騎手の追いやすさも考慮し、外をスムーズに通す馬が穴をあけるレース質。

16.ジャスティンカフェ
新馬戦は荒れた馬場の内目を長くよい脚を使い、前走は超高速上がりをまとめきった。馬場問わず、持続戦に向いたタイプと見て、雨の多頭数競馬はプラスに。距離短縮ローテも有利に働きそう。

13.サトノラムセス
前走は前有利の馬場を出遅れてほぼ最後方から直線大外を通って差し切った、かなり強い競馬。雨で馬群がばらけるここは、単純に直線での持続力勝負になりそう。控えて競馬をすれば大きくは崩れない。


直前情報などもあるかも!?
立川氏のツイッターは@tachikawayuma

初の単行本『レース質マトリックス 競馬は全て二択である』が好評発売中!
Amazonでの購入はこちら→https://www.amazon.co.jp/dp/486710020X

2021年4月15日 (木)

極端な競馬を好む?アーリントンカップ

 こんばんは、ヒデです。皐月賞の枠順も発表されいよいよボルテージも上がってくる頃ですね。皆さんはもう本命馬を決めましたか?さて、本日は土曜日阪神競馬場で行われるマイル重賞でNHKマイルCトライアル競争『アーリントンC』を分析していきたいと思います。先週のニュージーランドTではバスラットレオンの圧勝でしたが、今週はどうなるのでしょうか。今日も最後までよろしくお願いいたします。

1.極端な競馬が続くようです。
 アーリントンCは2018年より4月に開催時期が改められました。今年は4年目ということになるのですが、過去3年の開催では間の2Fが必ずペースが落ち着く傾向が見られます。中弛みの展開になることが多いようです。毎日杯の時もお話ししましたが、半笑いさんの著書『遺言』内において「中弛みは≪逃げ先行≫と≪追い込み≫が恵まれる」の言葉通りの展開になっています。過去3年間の脚質別複勝率を見てみると逃げ33%先行15.4%、差し13.3%、追込み33%と極端な結果になっています。中弛みラップであるため、前と後ろの極端な競馬をする馬を選択するのが良いようです。

2.堅実に強い馬が勝ちやすいです。
 前走は朝日杯FSの馬が2勝、フィリーズRの馬が1勝と前走重賞組が圧倒しています。内2勝が前走1番人気だったことからも、馬券の軸に据えるのは14・16重賞を走った馬がいいでしょう。距離的にはほとんどが前走14・16組で占められているので、この辺りの馬を狙っていくのが良いでしょう。なお、前走2000m組は京成杯のカテドラル、1800m組はレッドヴェイロンのみ馬券内に来ています。また、過去3年間中山や東京から参戦した馬は前述のカテドラルのみです。関西の馬を中心に狙っていくのがベストなようです。

3.スピードの持続力が試されるレースです。
 開催後半に行われることになった18年以降、馬場の荒れもあり『パワー』と『スピード』が特に活きる展開となることが多いようです。この三年間でサンデーサイレンス系の勝利がないことからも主流血統に求められる瞬発力が一番重要でないことを表しているといえるのではないでしょうか。特にディープインパクト産駒は3頭出走して馬券内ゼロと苦戦しています。一方でネイティヴダンサー系は父系で2-0-1-13と善戦。一方母父系はナスルーラ系が2-1-0-2と半分以上が馬券になっています。この双方に共通する特徴が『スピードの持続力』です。それを武器にしているタートルボウル産駒のタイセイビジョンが昨年制したのも頷けます。


それではここまでを踏まえて該当馬を紹介していきたいと思います(馬は50音順です。優劣ではありません)。

サトノラムセス
極端〇 前走関西〇 血統△
極端な競馬で追い込んで来れるとすればこの馬に勝機があるでしょう。今回人気馬はどちらかというと前で競馬をする馬が多いので、展開さえはまればということろでしょうか。キングマンボ系はもともと持続力にも長けていますので、かみ合えばというところでしょう。

トーホウディアス
極端〇 前走関西〇 血統〇
 明け3歳になった今年から逃げに戦術を変更し未勝利突破、1勝クラスで3着と安定した成績を残しています。トーホウジャッカル産駒は活躍馬に乏しいですが、母父サクラバクシンオーはスピード持続力に長けていますので、うまく逃げられれば馬券内に来る確率も上がるのではないでしょうか。

ピクシーナイト
極端〇 前走関西〇 前走重賞〇 血統〇
 人気になりそうですが、それでもこの馬を推奨するのはやはり、逃げも追込みも対応できる柔軟性にあります。シンザン記念を勝って今回に臨みますが、今回は連勝も見据えているはずです。個人的には前より後ろにつくのが今回は良いと感じていて、逃げれば勝ちは難しいのかなというところです。

ホウオウアマゾン
極端△ 前走関西〇 前走G1〇 血統〇
 平均して前には行くのですが、G1では逃げられませんでした。ただそれまでは平均1.5番手で先行していることを考えていれば今回はあえて先行してくるかの勝負になりそうです。ピクシーナイトを先に行かせるとは考えにくく、それであればピクシーナイトは下がったほうがいいと思います。


競馬王4月号発売中!!

01c5505b41a2f65a3f398b8b735a53e5a46

特集は「内か外か?前か後ろか? 現代競馬枠順と脚質の新常識」。今井雅宏、亀谷敬正、キムラヨウヘイ、TARO、馬場虎太郎、棟広良隆ら豪華執筆陣が全方位から「枠」と「脚質」を馬券に落とし込む方法を分析しています。巻頭インタビューはアントニー(マテンロウ)。また、適性を深掘りして激走馬を見抜く「適性チャート」を引っ提げ、新予想家の馬ノスケが初登場!

ご購入はこちら→https://www.amazon.co.jp/dp/B08VM1DF2X/

電子書籍版も好評発売中!どうぞご利用ください。

ウマゲノム版 種牡馬辞典 2021-2022(2021.4.15発売)いよいよあす発売!

51qenr7wesl_sx352_bo1204203200_

あのウマゲノム版種牡馬辞典が3年ぶりに新登場‼「Mの法則」でおなじみ今井雅宏氏による究極の一冊です!今回は新アイテムとして「ラップ分析」、「レース上りグラフ」を携えてパワーアップしました!さらに今作では、現役各馬の激走パターンが分かるお馴染みの「予想着順」(巻末袋綴じ)に加え、「ラップ分析」「レース上がりグラフ」という新たなデータも収録!すべては「穴馬券を獲るため」に構成・制作された、種牡馬辞典の決定版です!
新種牡馬も母父データも掲載された充実の一冊、これを読めば血統データ派!

予約はこちら→https://guideworks.co.jp/book/b576958.html


先週の重賞は4着が多かったです。。。

今週は頑張りたいと思います。

それでは!

ヒデ

2021年4月14日 (水)

好敵手?ロードカナロア×カレンチャン~安田厩舎物語~

 こんばんは、ヒデです。4/15の12:00よりウマ娘 プリティーダービーで追加されることになったカレンチャン。生まれてから秒で可愛さに気づいたということですが、モデルとなったカレンチャンも多くのファンを「速さ」で魅了した名スプリンターでした。そしてその陰には、同きゅう舎で1歳下の「龍王」ロードカナロアとの壮絶なスピード決戦とその後の絆があったのでした。本日はそんな二頭にフォーカスを当て、その物語を見ていきたいと思います。

カレンチャン

通算18戦9勝(海外2戦0勝)

父クロフネ

母スプリングチケット(母父トニービン)

1.カレンチャンの才能が開花した4歳
 カレンチャンも最初からトップランナーではありませんでした。2歳の12月に中山ダートでデビューしたカレンチャンはそのレースで2着。3歳も2連勝しましたがフィリーズレビュー8着、葵賞2着と勝ち切れず1000万条件(現2勝クラス)を勝って休養に入ってしまいます。そんなカレンチャンに転機が訪れたのは明け4歳になってから。1600万条件(現3勝クラス)を叩き2戦で突破すると続く阪神牝馬Sで重賞初制覇。カレンチャンはスプリントに照準を合わせ、夏のサマースプリントシリーズに臨むことになるのです。

2.スプリントの女王、登場。
 休養を挟んで迎えたサマーシリーズでもカレンチャンの快進撃は続きます。函館スプリントステークスでは上り最速で勝利。勝ち時計はレコードタイ記録でした。続くキーンランドカップでは単勝オッズ1.9倍に推されましたが先行策を取って難なく勝利。これで4連勝。カレンチャンの先団から伸びてくる姿にファンは釘付けになっていました。そんな中迎えた2011年のスプリンターズステークス。秋のセントウルステークスを制したエーシンヴァーゴウが1倍台の1番人気、同レース3着のダッシャーゴーゴーが2番人気となり、カレンチャンは3番人気でした。そんな人気に怒ったのか、カレンチャンは6番手から上り3F33.8を記録して堂々抜け出しスプリント女王に。それはスプリントの1流香港の王者ロケットマンを破っての勝利でした。陣営はさらなる夢「香港スプリント」制覇のため香港遠征を決め出走したものの5着。夢には届きませんでした。ただ日本馬が大敗する時代に十分善戦したとも言えるでしょう。

3.同きゅう舎の後輩、ロードカナロアと対峙。
 開けて2012年。ついにロードカナロアと対峙しました。この年の初戦はオーシャンステークス。状態が上向いて一叩きと参戦しましたが、微妙な伸びを欠いて4着。不安が残る中迎えた高松宮記念ではついに、龍王・ロードカナロアと初顔合わせになります。ロードカナロアは3歳のドラセナ賞(500万下・現1勝クラス)から5連勝で一気にG1制覇を狙っていた超新星でした。レースはカレンチャンがいつも通りの先行策から直線で抜け出す「横綱レース」でした。迫るロードカナロアやダッシャーゴーゴーを後ろに見ながら優雅にゴール版を横切るのです。スプリントG1完全制覇。スプリント女王はその強さを見せつけたのです。ロードカナロアは3着に惨敗。ロードカナロアとの初対決はカレンチャンの勝ちで幕を閉じたのです。

4.スプリント女王ついに敗北、そして引退。
 スプリント女王カレンチャンは夏にじっくり休養する方針で放牧へ。そしてスプリントG13連覇を狙うべく9月のセントウルステークスに出走しました。しかし、ファンの前に現れたのは一回り大きくなったカレンチャンでした。前走+22キロ。結局この競争では3番人気に推されるものの、先行して4着。ただそこまで悲観されることもなくスプリンターズSへ。当然のように1番人気に推されます。後輩ロードカナロアもスプリンターズステークスに出走。このレースではロードカナロアがカレンチャンを差し切りカレンチャンは2番手に敗れたのです。どうだいと誇らしげにレイを掛けるロードカナロアを横目にカレンチャンには香港スプリントを花道に引退することが決まりました。そしてその香港スプリントではロードカナロアが日本馬初の優勝を勝ち取り先輩の引退に花を添えました(自身は7着)。

5.先輩思いのロードカナロア。一途な恋が叶いました。
 引退後お母さんとなったカレンチャン。そして2年目にはスプリント龍王のまま引退したロードカナロアが種牡馬入りとなり、スプリンターを夢見てスプリント王同士の配合が実施されました。そこで生まれた愛の結晶が今走っているカレンモエなのです。実はロードカナロア、12年のスプリンターズステークスあたりから同きゅう舎の先輩カレンチャンに恋をしていたそうなんです。調教助手もカレンチャンを意識するロードカナロアに手を焼いたと言われています。香港スプリントに出走するときも馬っ気を出さないかひやひやしていたというので驚きです。そんなロードカナロア長年のアタックが実った文字通り「愛の結晶」がカレンモエでした。そんなファンだけではなく同じスプリンターも恋に落としてしまう可愛さを持ち合わせていたのがカレンチャンなのです。カレンモエが出走しているのを見かけたときはこのエピソードとかわいい二人を思い出して応援してみるのもまた面白いのかもしれません。


競馬王4月号発売中!!

01c5505b41a2f65a3f398b8b735a53e5a46

特集は「内か外か?前か後ろか? 現代競馬枠順と脚質の新常識」。今井雅宏、亀谷敬正、キムラヨウヘイ、TARO、馬場虎太郎、棟広良隆ら豪華執筆陣が全方位から「枠」と「脚質」を馬券に落とし込む方法を分析しています。巻頭インタビューはアントニー(マテンロウ)。また、適性を深掘りして激走馬を見抜く「適性チャート」を引っ提げ、新予想家の馬ノスケが初登場!

ご購入はこちら→https://www.amazon.co.jp/dp/B08VM1DF2X/

電子書籍版も好評発売中!どうぞご利用ください。


馬同士のドラマも楽しめる、それが競馬のいいところなのかもしれませんね。

今後も不定期的にまとめられるものが書きたいと思います。

それでは!

ヒデ

群雄割拠、東京スプリントは地方馬も?

 こんにちは、ヒデです。今日は年度が変わって初めての南関東競馬の交流重賞、第32回 東京スプリント(JpnIII)が行われます。フルゲートの難しいレースに加えて前日からの雨で馬場も渋りました。どんなレースになるのか、今回も分析していきたいと思います。それでは本日もよろしくお願いいたします。

1.JRA勢だけじゃない、南関勢にも注意が必要です。
 基本的にはJRA勢が優勢で、過去5年間にJRA勢4勝地方勢1勝となっています。馬券的に見てもJRA勢11頭地方勢4頭とやはりJRA勢優勢です。しかし、過去2年は3頭ずつと確実に南関東勢も力を付けています。油断大敵と言った感じです。昨年は2・3着南関東勢と勢力図も変わりつつあります。また、一番人気の期待値もそこまで高くありません。過去5年(1-0-1-2)と着外になっていることも多いので、一番人気だから安心は危険かもしれません。

2.スピードが重要です。でもスピードだけでは押し切れません。
 前述の馬券になった地方馬はすべての馬が前走フジノウェーブ記念のように、地方馬は前走より短縮が有利のようです。一方でJRA勢に関しては前走1200mでも馬券になっている通り、同距離でも問題はないようです。ただ、延長は昨年まで(0-0-0-10)と馬券になっていないことを考えると、単純なスピードだけでは押し切れないようです。前走1600m組もフェブラリーS組以外馬券になっていませんので、やはりスピードは求められますがスピードにもう少し加えなければならないようです。雨は15時ごろ止みました。ここからは乾いて行くだけですので、フジノウェーブ記念でも紹介した内有利のバイアスが発生します。加えて本日は北風が吹いていますので、大井1200m展開編の記事でも紹介した「北風+雨」に条件は合致しますので、今回は中団より前を意識するのがいいかもしれません。

3.米国系を信頼するのが吉です。
 血統を見てみるとやはり「米国スピード系」が父系または母父系に入っているのが良いようです。基本的には短距離スピード血統と中距離系(サンデー系or米国系)の組み合わせが馬券になる黄金血統にもなるかもしれません。スピード系を含んでいると前で押し切ることも上り最速で突っ込むなども柔軟性も出ますので、まずはスピード系の血統を探すところから始めるのがいいのかもしれません。さらに、上り最速馬は毎年馬券になっているので、前走上りを出せている馬を狙っていくのが良いようです。スピード系×サンデー系ならば差し、米国系なら先行と分けて考えるのもデータ的にはおいしそうです。

ここまでのことを踏まえて本日の該当馬を紹介していきたいと思います。


4.ヒロシゲゴールド<ヒデのイチオシ>
JRA〇 先行〇 血統〇
 前走千葉Sは5着と惨敗も毎回先行できる脚は魅力的です。今日は内側が有利の馬場になっていることを考えるとこの馬にもチャンスはあるのではないでしょうか。昨年のJBCスプリントで大敗してしまったことで人気は出なさそうですが、19年の東京スプリントでは3着とこのコースでも成績を残せることは実証済みです。

5.ブルミラコロ
南関東〇 先行〇 上り△ 血統〇
 南関東移籍後今一つぱっとしないところがあります。しかし、今回は内側・先行と条件も整いましたし、前走フジノウェーブ記念・キンシャサノキセキ産駒は大井1200mで成績良好なので一発という観点では面白いと思います。馬券なら紐程度で。

6.リュウノユキナ<少し心配>
JRA〇 先行〇 上り△ 血統△
 スピードは少し足りませんが、前に行くという側面に関しては心強い血統背景です。ただ、中山巧者に向いて来てしまっているのが心配です。中山以外でも成績を残せていますが、一番合っているのは中山ではないでしょうか。長い直線にアジャストできるのであればこの馬は勝ち負けでしょう。

14.イモータルスモーク
JRA〇 先行△ 上り△ 血統〇
 スピードスピードしているのはこの馬です。とは言っても脚質的には先団には付けられそうで、上りも出せそうな配合ですから期待値は高いです。昇級2戦目ということでこのクラスにも慣れてきたころでしょう。内田騎手が先団についていければここは問題ないはずです。


競馬王4月号発売中!!

01c5505b41a2f65a3f398b8b735a53e5a46

特集は「内か外か?前か後ろか? 現代競馬枠順と脚質の新常識」。今井雅宏、亀谷敬正、キムラヨウヘイ、TARO、馬場虎太郎、棟広良隆ら豪華執筆陣が全方位から「枠」と「脚質」を馬券に落とし込む方法を分析しています。巻頭インタビューはアントニー(マテンロウ)。また、適性を深掘りして激走馬を見抜く「適性チャート」を引っ提げ、新予想家の馬ノスケが初登場!

ご購入はこちら→https://www.amazon.co.jp/dp/B08VM1DF2X/

電子書籍版も好評発売中!どうぞご利用ください。

ウマゲノム版 種牡馬辞典 2021-2022(2021.4.15発売)いよいよあす発売!

51qenr7wesl_sx352_bo1204203200_

あのウマゲノム版種牡馬辞典が3年ぶりに新登場‼「Mの法則」でおなじみ今井雅宏氏による究極の一冊です!今回は新アイテムとして「ラップ分析」、「レース上りグラフ」を携えてパワーアップしました!さらに今作では、現役各馬の激走パターンが分かるお馴染みの「予想着順」(巻末袋綴じ)に加え、「ラップ分析」「レース上がりグラフ」という新たなデータも収録!すべては「穴馬券を獲るため」に構成・制作された、種牡馬辞典の決定版です!
新種牡馬も母父データも掲載された充実の一冊、これを読めば血統データ派!

予約はこちら→https://guideworks.co.jp/book/b576958.html

競馬王オフィシャルTwitter          競馬王オフィシャルFacebook          競馬王ブログRSS



藤代三郎プロデュース! 偽スタンプ無料配布コーナー

ニコニコ公式チャンネル
『競馬王チャンネル』
競馬王チャンネル

競馬王本誌に掲載中の『新・究極コース攻略』該当馬など週末全レースの競馬王本誌&単行本理論該当馬をリアルタイムで配信中!

競馬王チャンネル・アプリ
※iOS/Androidでご利用いただけます

競馬王チャンネルオススメ馬
コンビニプリントサービス
コンビニプリントサービスのご案内
全国のローソン&ファミリーマート&サークルKサンクスにて土日の競馬王チャンネルオススメ馬を24時間365日プリントOK!

馬券裁判男
卍氏考案『卍指数』のご紹介
1億5000万円稼いだ馬券裁判男・卍氏考案『卍指数』のご紹介


競馬王メルマガ(無料)

ニコニコ公式ch『競馬王チャンネル』の有料コンテンツ無料配信や、競馬王本誌連動企画などを無料でお届けいたします。受信希望のメールアドレスをご登録してください。


現在の配信コンテンツ一覧
競馬王書籍の電子版が
無料でカンタン立ち読み!
競馬王書籍の電子版がカンタン立ち読み!

競馬王本誌&単行本の電子書籍が15ページほど無料で立ち読みできます!


競馬王 最新刊のご紹介
競馬王4月号
競馬王 2021年4月号
レース質マトリックス 競馬は全て二択である

馬券師・半笑いの遺言

血統偏差値 2021-2022 コース別「儲かる種牡馬」ランキング

ウルトラ回収率2021-2022

競馬は人気馬2頭+人気薄1頭の組み合わせでだいたい決まる

AI競馬 人工知能は馬券を制することができるか?

至高の馬券指標 ジョッキー偏差値

ネット投票で儲ける! オッズ馬券の新常識

競馬王のPOG本2020-2021

新 ラップタイム重賞図鑑

競馬記者では絶対に書けない騎手の取扱説明書

京大式推定3ハロン「脚質データ」を使って儲ける時短予想

血統偏差値 JRA全103コース「儲かる種牡馬」ランキング

1億5000万円稼いだ馬券裁判男が明かす いま儲かる騎手・種牡馬・厩舎ランキング

激走レンジ!究極ガイド 京大式 馬場読みで万馬券を量産する方法

ウルトラ回収率2020-2021

「絶対に負けたくない!」から紐解く穴パターン事典 ケーススタディ

真の実力と勝負パターンが見える! レーダーチャート式 厩舎名鑑

競馬力を上げる馬券統計学の教科書

ウマゲノム版 重賞解析読本 古馬・芝編

1頭の種牡馬の凄いクセをつかむだけで1千万円稼ぐ

全15場攻略! 地方競馬パーフェクトブック

ジョッキー偏差値 JRA全103コース「儲かる騎手」ランキング

プロ馬券師たちから学ぶ賢い券種選び 買い方のコツを掴めば回収率は大きく上がる!

回収率至上主義で年間プラスを実現する京大式クリニカルパス 超競馬考

ダート競馬の儲け方 馬単位の適性を見抜ければ本命も大穴も自由自在!

消えた名馬 -年度代表馬で振り返る平成史-

競馬王のPOG本 2019-2020

3分で美味しい軸馬が見つかる本 コース別馬券攻略ガイド

3分で美味しい穴馬が見つかる本 コース別馬券攻略ガイド

消去法シークレット・ファイル 2019-2020

大手生産牧場の戦略意図が分かれば必然的に馬券は当たりまくる!

保存版「絶対に負けたくない!」から始める馬券術

楽しみながら儲ける馬券攻略Xファイル 元金1万円を100倍に!

競馬王テクニカル 稼ぐ技術編

万馬券の教科書 -新時代のサバイバル穴予想術-

ウルトラ回収率2019–2020

「絶対に負けたくない!」から紐解く 穴パターン事典

厩舎力 陣営のクセを掴めば馬券は面白いように当たる!

競馬研究所4 プロが勝負する厳選芝コースガイド

競馬 考えるヒント〜常勝競馬を叶える予想戦術

WIN5攻略全書 回収率150%超! ミスターWIN5のマインドセット

回収率をあげるオッズ馬券の奥義

ハイパー複コロ革命

勝てる馬券の買い方

馬券裁判 競馬で1億5000万円儲けた予想法の真実

競馬 勝者のエビデンス ―玄人になる「確証」と「型」

「枠順」と「位置取り」で勝ち馬を見抜く!

コース別 本当に儲かる騎手大全 2018秋〜2019

オッズキングダム オッズで勝つ! 極上馬券GETまでのセオリー

競馬で長期的に勝つための馬券師バイブル

競馬の復習 儲かるレース結果の見方

1億5000万円稼いだ馬券裁判男卍の投資競馬講座

消去法シークレット・ファイル 2018-2019

ウマゲノム版 種牡馬辞典 2018-2019

単勝すごいぜ!

コース別 本当に儲かる血統大全2018-2019

競馬研究所3 プロが勝負する厳選ダートコースガイド

競馬王テクニカル 勝利の習慣編

全重賞&全コース別1番人気鉄板全書

ウルトラ回収率 2018-2019

競馬力が劇的に上がる一撃馬券ノート

絶対フォーカス 馬券で勝ち切る

穴馬券を獲りたければ本命馬を買え!

勝負馬券論 100万仕事のマグナカルタ

コース別 本当に儲かる騎手大全 2017秋~2018

京大式 推定3ハロン パーフェクトブック

回収率をあげるオッズ馬券の参考書

複コロ革命

「絶対に負けたくない!」から始める馬券術

回収率を決める最終レース 一撃とひらめきの教科書

短縮×逆ショッカー 元祖爆走ローテーション理論

競馬研究所2

競馬王のPOG本 2017-2018

オッズテクニカル 馬券マスター・オッズマスターに聞いたオッズと上手に付き合う方法

コース別 本当に儲かる血統大全2017-2018

消去法シークレット・ファイル 2017-2018

合理主義競馬 必然の好走を見抜いて競馬に勝つ絶対ルーティン

砂にまみれて飯を食う 午前中に勝ちを決め最終レースで駄目を押す“ダート競馬”の儲け方

競馬王テクニカル 馬券の基本編

ウルトラ回収率 2017-2018

競馬研究所1

怒濤のVライン コース別革命ver.

絶対軸馬・絶対穴馬 安定黒字を実現する『競馬ブック』スピード指数活用ガイド

そうだったのか! 今までの見方が180度変わる知られざる競馬の仕組み

コース別馬券攻略ガイド 軸 2nd Edition

コース別馬券攻略ガイド 穴 2nd Edition

全106コース対応 山崎エリカの逃げ馬必勝ナビゲーション

コース別 本当に儲かる騎手大全 2016秋-2017

回収率をあげるオッズ馬券の教科書

鉄板競馬・10周年記念12馬券福神SP

海外競馬・勝つためのプレミアム・データ&テクニック

1億5000万円稼いだ馬券裁判男が明かす 競馬の勝ち方

増補改訂版 競馬に強くなる調教欄の取扱説明書

競馬王へのご意見・ご要望
ご意見、ご要望、プレゼント応募などは『競馬王読者アンケートコーナー』からお願いいたします。より良い誌面を作るために、皆様のご意見をぜひお聞かせ下さい。
競馬王 オススメ本
競馬王のPOG本 2016-2017
競馬王編集部

コース別 本当に儲かる血統大全
伊吹 雅也

消去法シークレット・ファイル 2016-2017
高橋 学

図解で学ぶ 1番人気 鉄板の条件・消しの条件
奥野 憲一

馬券力検定 軸
競馬王編集部

馬券力検定 穴
競馬王編集部

ウルトラ回収率 2016-2017
競馬王データ特捜班

競馬 勝つための洞察力 時代の絶対強者を見抜く玄人の戦術
本島 修司

JRA全競馬場・コース完全解析 コースの鬼! 3rd Edition
城崎 哲

競馬大的中 ~2015秋GI後半号~
競馬王編集部

馬券特効薬
亀谷敬正×藤代三郎

京大式で大儲けする本 special
棟広良隆×久保和功

競馬大的中 ~2015秋GI前半号~
競馬王編集部

京大式推定3ハロン 実践攻略データブック
久保 和功

コース別 本当に儲かる騎手大全
伊吹 雅也

競馬王テクニカル 儲けの法則編
競馬王編集部

競馬王のPOG本 2015-2016
競馬王編集部

図解 博才が必ず身に付くギャンブルのセオリー 最強ギャンブラー芸人じゃいばかりがなぜ儲かるのか?
じゃい(インスタントジョンソン)

消去法シークレット・ファイル 2015-2016
高橋学

棟広良隆×久保和功 京大式で大儲けする本
棟広良隆×久保和功

やっぱり儲かる外国人騎手 M.デムーロ、C.ルメール他、凄腕ジョッキーの正しい狙い方
永野昌治

地方交流重賞で丸儲けする男の本 ~馬券でポイントも貯める驚異の財テク利殖術
梅野祐介(nige)

ウルトラ回収率 2015-2016
競馬王データ特捜班

ウマゲノム版 種牡馬辞典2015-2016
今井雅宏

コース別馬券攻略ガイド 軸
競馬王編集部

コース別馬券攻略ガイド 穴
競馬王編集部

予想以上に大事な“馬券の買い方”の教科書
棟広良隆

気温を見れば勝ち馬が分かる ~気象予報士が教える革命的データ~
三宅誠

鉄板ホース! ~1番人気の強度が見抜ければ馬券で確実に勝てる!~
奥野憲一

現在(いま)の勝負気配が分かる 騎手×調教師 黄金タッグ
伊吹雅也

1億5000万円稼いだ馬券裁判男の予想法を解明する本
競馬王取材班

勝ちたい奴は『休み明け』を買え! 逆を張る勇気が勝利を呼び込む
大串 知広(小倉の馬券師T)

完全版 直結式コース攻略カードと前3走を照らし合わせるだけで簡単に儲かる本
奥田 隆一郎

競馬王のPOG本 2014-2015
競馬王編集部

玄人になる競馬術 馬券の勝ち癖
本島 修司

本当に儲かる騎手データブック 馬券の勝ち組は騎手を野次らない
伊吹 雅也

鉄板競馬 最前線で異彩を放つ看板予想家の鉄板録
グラサン師匠

消去法シークレット・ファイル2014-2015
高橋 学

開成調教師の仕事
矢作 芳人

競馬で喰うためのラップタイムの参考書
半笑い

ポケット版 大穴血統辞典2014-2015 ステップ爆弾編
今井 雅宏

増補改訂版 コースの鬼! コースの読み方&全G1レース解析編
城崎 哲

増補改訂版 開成調教師 ~安馬を激走に導く厩舎マネジメント~
矢作 芳人

ウルトラ回収率 2014-2015
競馬王データ特捜班

血統ビーム 黄金ガイド
亀谷 敬正

京大式 推定3ハロンEX ~「テン」と「上がり」だけで儲かるコース・条件が完全にわかった!~
久保 和功

増補改訂版 100%激走する勝負調教、鉄板の仕上げ 馬の調子、厩舎の勝負気配は調教欄ですべてわかる
井内 利彰

開成調教師の仕事
矢作 芳人

〔でる単〕式 着順固定作法
加納 裕一

1番人気 取捨の極意
奥野 憲一

競馬に強くなる調教欄の取扱説明書
井内 利彰

勝ち切るための馬券心理学~なぜ、日曜最終の大勝負を止められないのか~
伊丹 治生

競馬王のPOG本 2013-2014
競馬王編集部

活字競馬 馬に関する本 究極のブックガイド
北上 次郎

強い馬、強い人を見抜く圧倒的視点 頂点の競馬術
本島 修司

逃げ馬を極めて億を稼ぐ山崎エリカの競馬アカデミー
山崎エリカ

競馬王テクニカル 勝負レース編
競馬王編集部

超・絶対軸馬 『競馬ブック』スピード指数で絶対収支を確保する方法
米田 幸憲

アーカイブ