« 2021年2月 | メイン | 2021年4月 »

2021年3月

2021年3月23日 (火)

アリストテレスの敗因は血統?考察します

 こんばんは、ヒデです。昨日はたくさんの閲覧ありがとうございました。御礼申し上げます。今日は阪神大賞典で断然の一番人気でしたアリストテレスがなぜ負けたかを考察したいと思います。目下浮かび上がる課題は「折り合い」ですが、考察していくと「血統」なのではないかという結論が見えてきます。まさに『何かを学ぶとき、実際にそれを行なうことによって我々は学ぶ。』の言葉通り、馬場、長距離適正は実際に走らないとわからないのかもしれません。

1.「疲れました」折り合いは付きませんでした。

 スタートからかかるしぐさを見せていたアリストテレスは最初の直線で馬ごみに入れられと落ち着くことはなく、終始力んだ走りになってしまいました。向こう正面に戻ってくると俯瞰では落ち着いたように見えましたが、ルメール騎手にはそう映らなかったようです。道中折り合いを欠いた結果、4角では好位にとりついていましたが、直線で失速。7着と大敗してしまいました。レース後、ルメール騎手は「ずっと勝ち馬の後ろだったが、少し掛かった。直線に入って反応したけど、突然苦しくなって最後は疲れてしまった。」と振り返った。距離なのか、馬場なのかはわかりませんが必要以上にスタミナをロスする形になってしまったのです。

2.血統イメージ×前走=過剰人気の方程式だったのでしょうか。

 アリストテレスは無敗の三冠馬コントレイルに菊花賞では最後まで食らいついたいわば「逸材」の印象を強く受けました。また、前走のAJCCでは不良馬場でも1着。馬場の適性もあると思われての一強人気と感じるところが多かったです。しかし、不安点がなかったわけではありません。そのAJCCではプリンシパルS以来の上り3位以内を外したこと、捲り気味に抜け出して展開がはまったことなどが重なって勝てたとも言えたことです。その不安点を隠してしまうような菊花賞とAJCCの2走で作り上げたイメージは強かったといえる圧倒的な人気となったのではないでしょうか。ルメール騎手ということもあり、負ける姿は浮かびにくかったのもまた事実です。また血統もエピファネイア×母父ディープインパクトというパワースタミナ瞬発力ともに兼ね備えた血統構成になってますので、期待値も当然高くなったのでしょう。

3.父も母父も菊花賞馬!そこに落とし穴があったようです

 ただそこに落とし穴があったのだと考えます。エピファネイアの血統構成を見てみるとシンボリクリスエス×母父サンデーサイレンス系の瞬発力×パワーという血統なのですがこれは引き出し型と主張型の組み合わせでもあります。そのため、エピファネイア自身も瞬発力に長けた競争馬でした。それに輪をかけるように母父ディープインパクトと掛け合わせたことで、より瞬発力に特化。アリストテレスも成長した要因の一つに瞬発力の開花があげられるでしょう。このような配合を行った結果、アリストテレスのパワーが薄れてしまったのではないかと考えています。瞬発力に特化しすぎてパワーがなくなった。そう考えるのが自然な流れです。サンデーサイレンスの3×4のクロスは瞬発力超特化で、パワーがうまく遺伝していないような産駒はよく見られます。母父系とのサンデーサイレンス3×4は高速決着の馬場で映える血統となっていきそうです。

4.最後に

 データで競馬をしようとしても結局「痛い目みたくない」「信じられない」などで買ってしまうことってよくありますよね。そのイメージの裏をデータや傾向で狙えるからこそ5億円とかもとれるんじゃないでしょうか。個人の感想なのですが。エピファネイア産駒もしばらくはそのイメージが残ると思いますので、まだ条件次第で狙えるのではないでしょうか。もちろんスタミナは豊富ですので消耗戦となればエピファネイア産駒が穴を開けることがあるでしょう。


競馬王4月号好評発売中!!

今までの復習から新情報まで、展開や内外の有利不利をギュギュっと凝縮した内容となっています!!

 

01c5505b41a2f65a3f398b8b735a53e5a46

特集は「内か外か?前か後ろか? 現代競馬枠順と脚質の新常識」。今井雅宏、亀谷敬正、キムラヨウヘイ、TARO、馬場虎太郎、棟広良隆ら豪華執筆陣が全方位から「枠」と「脚質」を馬券に落とし込む方法を分析しています。巻頭インタビューはアントニー(マテンロウ)。また、適性を深掘りして激走馬を見抜く「適性チャート」を引っ提げ、新予想家の馬ノスケが初登場!

ご購入はこちら→https://www.amazon.co.jp/dp/B08VM1DF2X/

電子書籍版も好評発売中!どうぞご利用ください。


昨日のブログは好評でした。ありがとうございます。分析してほしい競馬の情報がありましたらTwitterにてお知らせしていただけると嬉しいです。

三寒四温ですね、お体に気を付けて。それでは!

ヒデ

2021年3月22日 (月)

地方競馬場はなぜ内が深いのかに迫ります

  こんばんは、ヒデです。地方競馬場では「内が深い」という話をよく耳にしますよね。今日はなぜ地方競馬場の内を深くするのか、そしてその影響について分析していきたいと思います。地方競馬を買う時の参考にしていただければ幸いです。

1.「地方競馬」は内が深い競馬場が多いです。なぜなのでしょうか。

 地方競馬場は全体的に内にかけて砂が深い競馬場が多いです。このブログでも紹介した高知、大井競馬場もそうでした。ではなぜ地方競馬場は深いのでしょうか。狭いコースも多いため、危険防止が一番の要因です。特に内が深いと言われているのは「園田競馬場」と「高知競馬場」「佐賀競馬」です。ともに広いコースではなく、内に集まったら危険になります。外を回ってもらうために内が深くなっているということでした。内に集まる理由は内を回ったほうが有利だからです。みんな内を目指して走りごった返すということを阻止したいようです。

2.外枠有利ではなく中枠不利のようです。

 これに関しては競馬場によって違いますが、佐賀競馬場を除いた高知園田両競馬場は、1枠2枠が不利かというとそういうわけではありません。『地方競馬パーフェクトブック』を見てみると、顕著な高知競馬場では1枠勝率9.7%・複勝率31.6%、5枠勝率9.9%・複勝率28.6%、8枠勝率10.1%・複勝率31.8%となっており、複勝率がきれいに外枠 >内枠 >中枠となっています。園田競馬場も似たような傾向になっていますが、佐賀競馬だけはきれいに「外枠から順に有利」となっていますので、注意が必要です。

3.内を開ける=心理戦です。

 再三内を開けるとの話をしてきましたが、必ずしも内が不利になるわけではありません。高知競馬でも、ファイナルレースなどで内から差して来る光景をみることがあります。深いからと言ってもそこは経済コース、誰も使わなければ突っ込むというのもあります。乾き初めの高知競馬などはどうしても砂圧の薄い外から乾きやすいため、内が有利になる期間もあります。とても短い時間ですが、内外フラット+内が開くが揃ったときにこの法則は出てきますので、馬場とのにらめっこ、騎手との読みあい=心理戦がやる必要があるようです。雨が止んでからしばらく経った時に一か八かで勝負してみるのがいいようです。

4.最後に

 内が深く作られている地方競馬ですが、それを知っているか否かで他の人とは違った予想を展開することが可能になります。高知競馬は前回ブログにアップした差し馬の取捨を組み合わせることで差し馬の選択が格段に楽になります。明日から高知競馬も開催されますので、ご活用いたければ幸いです。


今月8日から発売中の競馬王4月号も併せてお楽しみください!

今までの復習から新情報まで、展開や内外の有利不利をギュギュっと凝縮した内容となっています!!

 

01c5505b41a2f65a3f398b8b735a53e5a46

特集は「内か外か?前か後ろか? 現代競馬枠順と脚質の新常識」。今井雅宏、亀谷敬正、キムラヨウヘイ、TARO、馬場虎太郎、棟広良隆ら豪華執筆陣が全方位から「枠」と「脚質」を馬券に落とし込む方法を分析しています。巻頭インタビューはアントニー(マテンロウ)。また、適性を深掘りして激走馬を見抜く「適性チャート」を引っ提げ、新予想家の馬ノスケが初登場!

ご購入はこちら→https://www.amazon.co.jp/dp/B08VM1DF2X/

電子書籍版も好評発売中!どうぞご利用ください。


前回の高知競馬記事はこちら

参考にしていただければ幸いです。毎日投稿し始めて22日、閲覧毎度ありがとうございます!

明日も頑張ります!

それでは

ヒデ

2021年3月21日 (日)

重い馬場との付き合いかた

 こんにちは、ヒデです。今日は春の嵐ともいうべき大雨でしたね。馬場も不良か重ということで買いにくい方も多かったと思います。実際私も何レースか傾向を見ないととても買いたくないような馬場でした。今日はこれから多くなるかもしれない重い馬場について考えてみました。予想の参考になれば幸いです。

 

1.馬場が重くなると傾向が出やすい?

 今日の中京最終レース終了後に、発した言葉にその真意が隠れています「最終レースが終わりましたが、今日は結局内が止まらないそんな一日でしたね。」中京競馬場は開催が先週からということもありまだ馬場はきれいな状態でした。雨が降ってそこが掘られてもそこまで馬場が荒れなかったのでしょう。それとまったく逆の傾向になったのが中山競馬場と阪神競馬場でした。阪神競馬場は開催が一か月を越えたこともあり、先週の雨で一気に外伸びの馬場になった印象です。中山競馬場も2週連続で雨の馬場となった影響でしょうか、ここにきて一気に外伸びの傾向になってしまったのではないでしょうか。スプリングSも外から差し込んだヴィクティファルスが1着、捲り気味に伸びたアサマノイタヅラが2着と傾向通りになりました。馬場が重くなると傾向が出やすいようです。

2 ダートはスピードなどアメリカ血統の独壇場でした。

 ダートではスピードに特化しているアメリカ血統の台頭が目立ちました。中距離のアメリカ系とともに欧州系や日本系の色が濃い馬は厳しい展開になりました。特に中山の10R千葉Sでは3番人気のサイクロトロンは欧州血統×日本血統という構成でしたので、結局ハイペースに飲まれて8着に敗れています。ちなみにこのレースでは欧州経由の米国系で米国色の強いロードズライトが3着激走しているところを見てもこのような傾向は強く出ていたのだと思います。

3 終わりに

 馬場状態がよくなくなると買うのを敬遠してしまうことも多いかもしれませんが、実は傾向が出やすいのが不良馬場などの悪化した馬場状態でもあるのです。もちろんそのようなデータはJRAVAN などを見ると見えてくることもあるとおもいます。今後悪化したら何レースかを見て予想を組み立てて行くのがいいかもしれません。結構さえつかめば良馬場より儲けやすいかもしれない意外な「穴場」が重馬場・不良馬場なのかもしれません。


今月8日から発売中の競馬王4月号も併せてお楽しみください!

今までの復習から新情報まで、展開や内外の有利不利をギュギュっと凝縮した内容となっています!!

 

01c5505b41a2f65a3f398b8b735a53e5a46

特集は「内か外か?前か後ろか? 現代競馬枠順と脚質の新常識」。今井雅宏、亀谷敬正、キムラヨウヘイ、TARO、馬場虎太郎、棟広良隆ら豪華執筆陣が全方位から「枠」と「脚質」を馬券に落とし込む方法を分析しています。巻頭インタビューはアントニー(マテンロウ)。また、適性を深掘りして激走馬を見抜く「適性チャート」を引っ提げ、新予想家の馬ノスケが初登場!

ご購入はこちら→https://www.amazon.co.jp/dp/B08VM1DF2X/

電子書籍版も好評発売中!どうぞご利用ください。


本日もご覧いただきありがとうございました。

応援のメッセージもありがとうございます!!

ヒデ

2021年3月20日 (土)

雨で大荒れ?スプリングS分析

 こんばんは、ヒデです。本日は皐月賞最後のトライアル、スプリングSを分析しました。お役に立てれば幸いです。

1.雨と風の影響を大いに受けそうです。

 今晩から明日にかけて雨が降り続く予想となっています。土曜日の中山もかなり馬場が悪く、先行勢と内側にはつらい一日となりました。このレースはペースが上がりがちなので、基本は短縮やスタミナ血統が活きやすいレースでもあります。明日は雨が降ることで内側がさらに痛むことだけに限らず、直線の追い風は差し馬に有利に働きますので、差し馬有利にもなってきそうです。

レースは2択であるでおなじみの立川優馬さんの無料記事、あるはスプリングSです!

展開などについては詳しく書いていますので、ご覧ください!

こちら→ http://blog.keibaoh.com/blog/2021/03/321s-9d01.html

2.パワーとスタミナが問われるレース、馬場になりそうです。

 重馬場になったスプリングSは12年が直近です。その時も先頭から3番手までは、ともに馬券外に失速しています。また馬券内に飛び込んできた馬たちも、パワーとスタミナを兼ね備えた血統構成となっていました。アメリカ系のパワーと、欧州系のスタミナをともに含んでいる血統を狙っていくのがいいかもしれません。

3.関東関東関西の組み合わせで決まるかもしれません。

 これはオカルトなデータなのですが、過去3年はきゅう舎が美浦所属が2頭栗東所属が1頭で決まっています。1年2年であればスルーする案件ではありますが、これがもう4年続いています。このレースは関東馬が強い傾向にありますので、馬券検討であと一頭迷った場合などは「美浦所属」を信用してみてはいかがでしょうか。

ここまでの傾向を踏まえて明日の該当馬を見ていきましょう。

6.アサマノイタズラ 嶋田

短縮〇 差し馬〇 血統〇 関東馬〇

 前走は水仙賞を差してきて4着ではありましたが、血統背景を考えても脚質を考えてもローテを考えても穴を開ける雰囲気はたっぷり。未勝利戦では番手に付けて上り最速で飛び込んでいることを考えると、今回も馬券内を期待したくなるような一頭になりそうです。

9.ロードトゥフェイム 木幡巧

差し馬〇 血統〇 関東馬〇

 この馬は前走同じ距離ではありましたが、重馬場で1着。そして上りは最速でした。ここまで上りは3位以内を続けていることに加えて展開が向きそうな明日はこの馬にとって絶好のチャンスになるかもしれません。血統的に見ても中山巧者のマツリダゴッホとスタミナ系という組み合わせで血統も後押ししています。

11.イルーシヴパンサー 横山典

短縮〇 差し馬〇 血統〇 関東馬〇 

 前走から短縮、血統、所属とすべてに恵まれているのはこの馬です。前走は先行しながらも上り3番手で2着でした。明日は先行したいタイプが多いことを考えますと、この馬はベテランジョッキー典騎手ですから2走前のように控えるのではないでしょうか。ここは面白い一頭になりそうです。


競馬王4月号好評発売中!!

今までの復習から新情報まで、展開や内外の有利不利をギュギュっと凝縮した内容となっています!!

 

01c5505b41a2f65a3f398b8b735a53e5a46

特集は「内か外か?前か後ろか? 現代競馬枠順と脚質の新常識」。今井雅宏、亀谷敬正、キムラヨウヘイ、TARO、馬場虎太郎、棟広良隆ら豪華執筆陣が全方位から「枠」と「脚質」を馬券に落とし込む方法を分析しています。巻頭インタビューはアントニー(マテンロウ)。また、適性を深掘りして激走馬を見抜く「適性チャート」を引っ提げ、新予想家の馬ノスケが初登場!

ご購入はこちら→https://www.amazon.co.jp/dp/B08VM1DF2X/

電子書籍版も好評発売中!どうぞご利用ください。

立川優馬の穴馬トッピング(3月21日・スプリングS)

レース質と馬単位をベースに二択で絞る!

気鋭の予想家・立川優馬氏が厳選した明日のスプリングSの穴馬をご紹介します。
サービス提供開始以来、ボンセルヴィーソ(京成杯AH・13番人気3着)、メイショウグロッケ(セントウルS・12番人気2着)、ディメンシオン(キーンランドC・9番人気3着)、ソロフレーズ(日本海S・14番人気1着)、アールスター(小倉記念・10番人気1着)など、次々と大穴の推奨馬が激走を果たしています。

本日は中山12Rのトウカイエトワール(3番人気3着)、中京11Rのルークズネスト(3番人気1着)、中京12Rのコスモセイリュウ(14番人気3着)が馬券内に好走しました。

なお、掲載レース以外の注目馬は、コンビニプリントでご覧いただけます。セブンイレブン、ファミリーマート、ローソンなど、全国約60000店のコンビニのコピー機でご利用いただけますので、是非、ご活用ください!
コンビニプリントの利用方法はこちらをご覧ください。
https://www.e-printservice.net/shohin/chuoukeiba-yosou


中山11R スプリングS 芝1800m
レース質:外枠・差し・短縮

土曜の結果から、思った以上に馬場が緩く、雨と直線追い風で先行馬には厳しい芝を想定。例年、ペースが流れて差し有利の流れになる。雨も考慮し、タフな条件を走り切れる短縮馬が恵まれるレース質。

11.イルーシヴパンサー
ここまで恵まれたレースが多い馬だが、ここも枠とローテに恵まれた。有力騎手が阪神大賞典に乗る中で、乱ペースになっても動じないベテラン騎手の強みが生きそう。

6.アサマノイタズラ
前走は手ごたえ抜群のまま、伸びない狭い内に突っ込んでいった競馬で度外視。2走前に内枠先行有利の流れを大外をぶん回して勝った競馬は強い。鞍上にはフラワーCの経験を生かしてほしい。


直前情報などもあるかも!?
立川氏のツイッターは@tachikawayuma

初の単行本『レース質マトリックス 競馬は全て二択である』が4月8日発売決定!
Amazonでのご予約はこちら→https://www.amazon.co.jp/dp/486710020X

Mat

2021年3月19日 (金)

スタミナは関係ない!?阪神大賞典分析

 こんばんはヒデです。今日は阪神競馬場で行われる阪神大賞典を分析していきたいと思います。本日もご参考にいただければ幸いです。

1.スタミナより重要なのは末脚のようです。

 過去のレース傾向はどちらかというとスローペースで流れる競馬が続きます。そのため、単純にスタミナが問われるというよりも上りが早い馬が馬券内になりやすいです。過去3年の上り上位3位は単複ともに回収率が100%を越えています。このレースはスローの上り勝負、いわゆるよーいドンのレースになるようです。

2.上り勝負は血統でも傾向として出ています。

 過去3年に阪神大賞典で複数回馬券になった種牡馬はハーツクライとディープインパクトのみです。ともに大箱コースが得意な瞬発力タイプの種牡馬であると考えると、瞬発力レースであると言えるのではないでしょうか。ただ、勝ち切れていない点には注意が必要です。なお、過去3年で複勝回収率が100%を越えているのはディープインパクトに加えてダイワメジャー、マンハッタンカフェ、キングカメハメハとディープスカイと野芝が得なタイプの瞬発力勝負得意の種牡馬ばかりです。

3.強い馬はやはり強いようです。

 前走を見てみるとやはりG1組が優勢です。始動戦になるような前走有馬記念組やジャパンカップ組は積極的に狙っていくのがいいでしょう。また、それ以外の重賞組からは日経新春杯、AJCC、ダイヤモンドS組が馬券内になっていることを考えると、中長距離の重賞からくる馬には注意が必要のようです。

ここまでのことを考えて、推奨馬を数頭あげたいと思います。



<推奨馬>

5.ナムラドノヴァン 内田博幸騎手56.0

上り〇 血統〇 前走〇

 ここのところ安定して上りを使っているのはこの馬です。前走ダイヤモンドSでも上り3位で4着に入ってきているなど、上り3位以内に過去4走出し続けています。今回は斤量が増えることもありますが、位置取りさえうまく取れればチャンスありかもしれません。

9.アリストテレス C,ルメール56.0

上り〇 前走〇

 道悪のAJCCでは上りこそ3位以内に入れませんでしたが、しっかりと勝ち切ってくれました。前回の長距離レースだったアリストテレスは菊花賞上り最速で上がってきたことを考えると、スローのよーいドンは得意だといえます。人気になるとは思いますが、この馬も安定して強いのかも知れません。

10.ユーキャンスマイル 武豊57.0

上り〇 前走〇

 昨年の阪神大賞典では上り最速で優勝。その後の天皇賞春でも上り2位と長距離での上りは常に上位にきている印象です。前走有馬記念では後ろを常に追走して後方に沈みましたが、得意の長距離でこのレース得意の武豊騎手に戻ることを考えればこの馬にもまだ期待できそうです。

13.ゴースト 鮫島克駿56.0

長距離上り安定感では人気上位馬に負けていないのがこの馬です。しかし、重賞での実績はありませんので、大きな期待をするのは酷です。条件戦からは2頭しか絡んでいないことを考えるとイチオシというわけではありませんが、面白い一頭にはなりそうです。


競馬王4月号<好評発売中!!>

01c5505b41a2f65a3f398b8b735a53e5a46

特集は「内か外か?前か後ろか? 現代競馬枠順と脚質の新常識」。今井雅宏、亀谷敬正、キムラヨウヘイ、TARO、馬場虎太郎、棟広良隆ら豪華執筆陣が全方位から「枠」と「脚質」を馬券に落とし込む方法を分析しています。巻頭インタビューはアントニー(マテンロウ)。また、適性を深掘りして激走馬を見抜く「適性チャート」を引っ提げ、新予想家の馬ノスケが初登場!

ご購入はこちら→https://www.amazon.co.jp/dp/B08VM1DF2X/


ニコニコにて競馬王チャンネルもお得な情報を絶賛公開中です!

先週も大当たりを続出!的中報告はこちら!!

https://ch.nicovideo.jp/keibaoh/blomaga/ar2004242

競馬王チャンネルは月額500円(+税)でお楽しみいただけます!継続利用で初月無料です!

これで馬券力向上も間違いなし!?ぜひご加入ください!!


本日もありがとうございました。週末は天気が荒れそうですね。競馬も馬場を読むのが大事になるのかもしれません。

ヒデ

立川優馬の穴馬トッピング(3月20日・フラワーカップ)

レース質と馬単位をベースに二択で絞る!

気鋭の予想家・立川優馬氏が厳選した明日のフィリーズレビューの穴馬をご紹介します。
サービス提供開始以来、ボンセルヴィーソ(京成杯AH・13番人気3着)、メイショウグロッケ(セントウルS・12番人気2着)、ディメンシオン(キーンランドC・9番人気3着)、ソロフレーズ(日本海S・14番人気1着)、アールスター(小倉記念・10番人気1着)など、次々と大穴の推奨馬が激走を果たしています。

先週は、日曜阪神11Rのフィリーズレビューでシゲルピンクルビー(8番人気1着)とヨカヨカ(2番人気2着)、日曜中山10Rの東風Sでトーラスジェミニ(4番人気1着)、ボンセルヴィーソ(6番人気2着)とワンツーを決めた他、日曜中山12Rのサイヤダンサー(3番人気1着)、日曜中京9Rのペプチドヒミコ(5番人気1着)、土曜中山9Rのアルーフクライ(4番人気3着)、土曜中山12Rのモエレコネクター(5番人気1着)とアカノニジュウイチ(2番人気3着)、土曜阪神11Rのラプタス(4番人気1着などが馬券内に好走しました。

なお、掲載レース以外の注目馬は、コンビニプリントでご覧いただけます。セブンイレブン、ファミリーマート、ローソンなど、全国約60000店のコンビニのコピー機でご利用いただけますので、是非、ご活用ください!
コンビニプリントの利用方法はこちらをご覧ください。
https://www.e-printservice.net/shohin/chuoukeiba-yosou


中山11R フラワーC 芝1800m
レース質:外枠・先行・スローペース

金曜時点のクッション値は10.1で、先週雨が降る前と同水準。ややタフでも相対的に内目がよい馬場を想定。世代最初の牝馬限定中距離重賞で緩い流れに。外から先手を主張できる馬が穴をあけるレース質。

15.アビッグチア
メンバーで最も速いテン1Fを経験していて、内を見ながら走れる8枠に入った。新馬戦ではスローの加速ラップ戦を経験しており、道中緩む流れでもコントロールが利くはず。

12.エコロデイジー
前走は中山マイルの大外枠から一気にハナを取り切り、早め先頭に並ぶ競馬も、外差し有利の流れで最後までもたず。タフな馬場はこなしていて、血統的にも距離延長は向きそう。


直前情報などもあるかも!?
立川氏のツイッターは@tachikawayuma

初の単行本『レース質マトリックス 競馬は全て二択である』が4月8日発売決定!
Amazonでのご予約はこちら→https://www.amazon.co.jp/dp/486710020X

Mat

2021年3月18日 (木)

スピードよりもスタミナです。ファルコンS分析

  こんばんは!ヒデです。皆様本日も閲覧いただきありがとうございます。今日は出走馬確定日ということで、少しずつ週末が近づいて来ています。重賞分析本日はファルコンSです。本日も最後までよろしくお願いします!

1.かなり速いペースで流れるのがこのレースの特徴です(ペース)

 先週は不良~重馬場で推移した中京競馬場、金鯱賞こそ前有利で大波乱が起こりましたが、今回のファルコンSは短距離レースでペースが上がりやすいです。『新ラップタイム重賞図鑑』(夏目耕四郎著)でも「レース後半は平均1Fを上回ることのない失速ラップのレース」と書かれています。過去3年は20年ハイペース、19年ミドルペース、18年ミドルペースで流れているため、先週の金鯱賞とはまったく違ったレース内容になるということをまずは念頭に馬券を考えていく必要があるようです。



2.二択だったら差し馬を買いたいレースのようです(脚質)

競馬王4月号では『コース別好走ゾーン』が掲載されています。これによると中京の芝1400mは内枠の逃げと外枠の差しが台頭しやすいコースのようです。短距離戦のためペースが上がりやすく、差し馬の台頭が多めなのがこのレースのレースバイアスとなりそうです。立川優馬さんの初著『レース質マトリックス 競馬は全て二択である』(4月8日発売・予約受付中!)から言葉を借りるのならば『外枠・差し・短縮』のレース質になりそうなフラットな馬場ができるのではないでしょうか。

2.スピードよりスタミナが問われそうです(血統)

 前章で失速ラップのレース傾向にあることがわかりました。ということはスタミナ血統が含まれているとよいようです。スタミナ血統が馬券となったのは

20年8人気3着 ヴェスターヴァルト(父ノヴェリスト)

19年4人気1着 ハッピーアワー(父ハービンジャー)

19年2人気3着 ローゼンクリーガー(父ノヴェリスト)

18年7人気2着 アサクサゲンキ(母父Dixieland Band)

18年5人気3着 フロンティア(母父トニービン)

過去3年に限定してもこれだけ馬券になっていました。これはスタミナ系の血統が入っていると穴を開ける期待値も上がっていきそうです。



以上のことを踏まえてファルコンステークスの該当馬をご紹介しておしまいにします。

グレナディアガーズ 川田騎手

血統〇 上がり〇 短縮〇

 堂々の大本命という感じはしていますが、先行して短縮というのはペースを作る上では非常に重要になります。前をとることができればフランケル産駒なのでスタミナで粘ることも十分に可能なのではないでしょうか。

サルビア  池添騎手

短縮〇 血統〇

 マイルは長かったのかあまりいい成績を残せていませんでしたが、前走の着差は0.4秒と数字以上に僅差でした。この中京コースはダイワメジャー産駒の複勝率25.3%と4回に1回は馬券内になっていることを考えますと父のサドラーズウェルズの血が活きる展開になるのかもしれません。池添騎手は差しが得意な騎手なので、中位からの差し戦法をとるかもしれません。

ニシノアジャスト 勝浦騎手

上り上位〇 差し馬〇 血統〇

 前走クロッカスSでは差してきたものの最後届かず3着でした。しかし、差し脚の安定感は抜群で新馬戦以外は上りTOP3を維持し続けています。距離は増減なしではありますが、そこがどうかという感じです。

ルークズネスト 幸騎手

短縮〇 上り〇 血統〇

 中京競馬場で行われたシンザン記念で差してきて2着となった末脚はまさにスタミナと瞬発力を兼ね備えている感じがします。中京の内枠は本来差しが不利なコースのなのですが、そのバイアスを押しのける強さは注目です。モーリス産駒はここのところ調子がいいので、その勢いに乗れるでしょうか?


本日参考にした書籍

競馬王4月号<好評発売中!!>

01c5505b41a2f65a3f398b8b735a53e5a46

特集は「内か外か?前か後ろか? 現代競馬枠順と脚質の新常識」。今井雅宏、亀谷敬正、キムラヨウヘイ、TARO、馬場虎太郎、棟広良隆ら豪華執筆陣が全方位から「枠」と「脚質」を馬券に落とし込む方法を分析しています。巻頭インタビューはアントニー(マテンロウ)。また、適性を深掘りして激走馬を見抜く「適性チャート」を引っ提げ、新予想家の馬ノスケが初登場!

ご購入はこちら→https://www.amazon.co.jp/dp/B08VM1DF2X/

新 ラップタイム重賞図鑑<好評発売中!>

611f7zawb4l_sx350_bo1204203200_

一目でわかるペースと初心者にもやさしい解説付きで重賞のペースを完全攻略できます。これを見ればあなたもラップタイム・展開博士!

購入はこちら

https://www.amazon.co.jp/dp/4867100129/ref=cm_sw_r_tw_dp_4R0VWAPXYW33B97KFWW4

レース質マトリックス 競馬は全て二択である

71o9de4vybl_2

コンビニプリントで同じみレース質マトリックスの立川優馬待望の初著!!
馬同士の単純な能力比較でも過去の数字比較でもないまったく新しいレース質予想、全レース購入してプラス収支を目指す男の頭の中を見逃すな!

発売は4月8日、絶賛予約受付中です!綴込みにはマトリックス図がついてます!!

予約はこちら

https://www.amazon.co.jp/dp/486710020X/ref=cm_sw_r_tw_dp_1YAKYW62TB5CFPFYX53D


ニコニコにて競馬王チャンネルもお得な情報を絶賛公開中です!

先週も大当たりを続出!的中報告はこちら!!

https://ch.nicovideo.jp/keibaoh/blomaga/ar2004242

競馬王チャンネルは月額500円(+税)でお楽しみいただけます!継続利用で初月無料です!

これで馬券力向上も間違いなし!?ぜひご加入ください!!

無料生放送『伊吹雅也のリアル競馬王フライデー』毎週金曜放送中!

番組MC伊吹雅也が重賞のデータ該当馬をズバリ公開!重賞予想に役立つこと間違いなしです!!

3/19(金)『伊吹雅也のリアル競馬王フライデー』3歳戦3つを含む豪華4重賞・スプリングS

放送時間21:00~

安定した放送を実施するため、21時10分から開始となります。


本日もご覧いただきありがとうございました。Twitterでの応援メッセージうれしいです。励みになってます。ご意見ご要望はTwitter該当ツイートのリプライか、競馬王TwitterへDMでお願いいたします。皆様のお力になれるよう明日も頑張ります。

それではおやすみなさい。

ヒデ

2021年3月17日 (水)

フルパワー、前向きが吉。フラワーC分析

 皆様こんばんは!ヒデです。週の真ん中水曜日!ということで今日から今週末に行われる4重賞の分析を行っていきたいと思います。本日分析する重賞はフラワーカップです。本日も競馬王出版の本などを参考に分析を行っていきます。本日もよろしくおねがいします!

①内枠+先行馬を狙っていくのが無難なようです。

 競馬4月号に掲載されている『枠順脚質スペシャルデータ』によると、中山の1800mは内枠先行+上りを使える馬がベストのようです。特に上り最速馬はコースの回収率が100%を超えており、ねらい目のようです。中山競馬場の1800mはスタートしてすぐ坂がある形態のため、テンのスピードは早くなりません。そのため、先行馬が足を溜めやすいのが要因なのでしょう。特にフラワーカップは先行馬有利です。19年のフラワーカップは内枠逃げのコントラチェックが悠々逃げ切りとこの傾向がよく出ています。

②マストバイデータから2頭が浮かび上がってきました。

 好評発売中の著書『血統偏差値2021-2022』(伊吹雅也著)のマストバイデータを見てみると、中山芝1800mは2つのデータが存在します。

  Ⅰ.前走4着以内のキズナ産駒

  Ⅱ.出走頭数が11頭以上のレースで9番枠より内のルーラシップ産駒

 この二つのデータではともに複勝回収率は100%を超えています。特に前者は複勝回収率が200%を超えている驚異的なデータです。昨年12番人気で激走したアブレイズは前走新馬戦1着とこのデータに該当していました。ルーラーシップ産駒も今回は16頭となることがほぼ決定的ですので内枠に入れればというところです。

③基本はスタミナを要求されやすいレースのようです。

 血統背景をもう少し深堀してみると、母父には欧州系の「スタミナ血統」が非常に多く来ています。好評発売中の『新ラップタイム重賞図鑑』(夏目耕四郎著)にもあるように2回中山の坂を越えることや4角で一気にスピードをあげなければならないなどスタミナとパワーを必要とする展開になりやすいことが要因にあげられます。

ここまでの条件を踏まえて該当馬を紹介して本日も終了したいと思います。

週末の予想に少しでも参考になれば幸いです。

〇該当馬

ルース

先行馬〇 血統〇

 この馬はドゥラメンテ×母父グラスワンダーというともに欧州パワースタミナ血統+中山G1 ウィナー血統とコース適性は高そうです。そんな前走は、同コースの中山芝1800m1勝クラス、デイジー賞で1着でした。中山では2戦1勝2着1回と安定しています。内枠に入れば人気になるかもしれませんが、有力候補になりそうです。

オレンジフィズ

先行馬〇 2走前上り最速〇 血統〇

 逃げ馬が良績を残すことの多いこの競争で逃げの戦法をとり続けているのがこの馬です。特に新馬戦では逃げながら上り最速を記録しており、侮れません。父エピファネイア、母いいキングカメハメハ、母母父サンデーサイレンスはデアリングタクトと同じ血統構成で、パワーとスタミナを兼ね備えており、前回のレースで人気がなくなるのであれば狙っていきたい一頭です。

グローリアスサルム

マストバイデータ〇 血統〇 上り〇

 マストバイデータ該当のキズナ産駒です。意外にもキズナ産駒は1頭のみです。この馬は先行するタイプというわけではないのですが、上りの早さは安定して上位をとっているため、当日は位置取り次第では差し込んでくる可能性もあります。

ホウオウイクセル

マストバイデータ〇 上り〇 血統〇

 父ルーラシップはマストバイデータに該当しています。また、中山はフェアリーSでの実績もあるように適性アリです。ルーラーシップ産駒は中山芝1800mを過去5年50走移譲している産駒の中でトップの複勝率を誇っているなど、実績は十分です。中位差しが基本的な流れでレースペースと合わないことが心配です。ただ、9番枠より中に入るようであれば、印は重たくなる感じがしています。


本日参考にした書籍

競馬王4月号

01c5505b41a2f65a3f398b8b735a53e5a46

特集は「内か外か?前か後ろか? 現代競馬枠順と脚質の新常識」。今井雅宏、亀谷敬正、キムラヨウヘイ、TARO、馬場虎太郎、棟広良隆ら豪華執筆陣が全方位から「枠」と「脚質」を馬券に落とし込む方法を分析しています。巻頭インタビューはアントニー(マテンロウ)。また、適性を深掘りして激走馬を見抜く「適性チャート」を引っ提げ、新予想家の馬ノスケが初登場!

ご購入はこちら→https://www.amazon.co.jp/dp/B08VM1DF2X/

血統偏差値2021‐2022

51ncl5ffsml_sx339_bo1204203200_

コース別のマストバイデータであなたの馬券力向上間違いなしです。複勝率や回収率などデータもわかりやすいため、迷うことはまずありません。血統馬券師なら『マスト』で持っておきたい一冊です。ぜひご購入ください!

新 ラップタイム重賞図鑑

611f7zawb4l_sx350_bo1204203200_

一目でわかるペースと初心者にもやさしい解説付きで重賞のペースを完全攻略できます。これを見ればあなたもラップタイム・展開博士!


ニコニコにて競馬王チャンネルもお得な情報を絶賛公開中です!

先週も大当たりを続出!的中報告はこちら!!

https://ch.nicovideo.jp/keibaoh/blomaga/ar2004242

競馬王チャンネルは月額500円(+税)でお楽しみいただけます!継続利用で初月無料です!

これで馬券力向上も間違いなし!?ぜひご加入ください!!

無料生放送『伊吹雅也のリアル競馬王フライデー』毎週金曜放送中!

番組MC伊吹雅也が重賞のデータ該当馬をズバリ公開!重賞予想に役立つこと間違いなしです!!

3/19(金)『伊吹雅也のリアル競馬王フライデー』3歳戦3つを含む豪華4重賞・スプリングS

放送時間21:00~

安定した放送を実施するため、21時10分から開始となります。


本日もご覧いただきありがとうございました。Twitterでの応援メッセージうれしいです。励みになってます。ご意見ご要望はTwitter該当ツイートのリプライか、競馬王TwitterへDMでお願いいたします。皆様のお力になれるよう明日も頑張ります。

それではおやすみなさい。

ヒデ

2021年3月16日 (火)

実績がものをいう!?ダイオライト記念分析

  こんばんはヒデです。本日の黒船賞では見事イチオシ馬が1・3着、データ該当馬で決まりました。参考にして当てた方おめでとうございます!今日も少しでも馬券検討の参考になるように頑張ります。本日は南関東競馬の長距離交流重賞、ダイオライト記念です。こちらを競馬王1月号と地方競馬パーフェクトブックなどを参考にしながら分析していきましょう!

1.前走G1馬が中心です。やはり強い馬は強いようです。

 前走実績では川崎記念が過去4年(2-4-1-7)と期待値は高めです。フェブラリーSも(2‐0‐0‐1)、東京大賞典も(2-0-0-1)で前走G1組が好調です。また、G1やダートのグレード重賞、地方交流で実績のある馬は敗戦からの巻き返しもあります。昨年2着のウェスタールンドやケイティブレイブなどが該当しています。また、地方馬は大井所属と船橋所属が馬券内が過去あります。長距離戦を充実させている南関東勢の一発にも注意が必要です。ただ、馬券検討はG1出走馬を中心に組み立てるのがよいでしょう。

 

2.やや内有利なので軸馬の選定は内枠からがよいようです。

 過去3年の成績を比較してみると1~4の内枠は(2-2-1-11)5~8枠の外枠は(1-1-1-17)よりも良成績を残しています。特に外枠は19年のミツバが粘れずに4着に敗れるなど、長い距離だけに外外を回される外枠は厳しいようです。一方自分のペースで逃げたアナザートゥルースは勝利しているため、道中の位置がポイントのようです。

3.最終の4角で4番手以内に付ける馬が好成績です。

 過去3年の馬券内4コーナー通過順位は2.1と差し追込は極端に届かないレースが続いています。スタートで後手を踏んだウェスタールンドも向こう正面から長いスパートをかけています。ラストが早い加速ラップが多いのですが、圧倒的前有利です。前にいるであろう馬を狙っていくのがよさそうです。

ここまでの分析を踏まえて明日の該当馬を紹介したいと思います。

〇イチオシ馬

1.アナザートゥルース 

G1実績〇 内枠〇 先行〇

 この馬は昨年の川崎記念5着、昨年の覇者と実績は十分です。安定して先行、実績を残しているところを見ると今回も期待してよいのではないでしょうか。半兄のサウンドトゥルーが森騎手の手綱で昨年3着の実績を考えるとこのコンビに期待してしまうところもあります。すみません、私情ですね。

2.マスターフェンサー<ヒデのイチオシ>

実績〇 内枠〇 先行〇

 2020年に入ってから馬券外はありません。また、交流重賞3連勝中と勢いがあります。特に前走名古屋GPでは2500mを4番手からロングスパートで上り最速と圧倒的な競馬をやってのけています。今回は逃げ馬(前に行きたがる馬)が多いので、番手に控えてスパートをかける競馬ができるこの馬に注目です。

6.トーセンブル

スパート〇

 地方で期待できそう枠で今日はこの馬を指名します。地方馬の絡む条件として「前走金盃で馬券になった馬」というものがあります。長距離では安定して上り上位を出している所などからも期待値は十分です。

10.ダノンファラオ

 前走G1〇 先行〇

 今回前走G1出走はメンバー中この馬だけです。先行馬でもあるため、期待できそうではあります。しかし、懸念点は外枠は取りこぼしが多いということです。この馬自身も日本テレビ盃では凡走しており、紐で抑えるといったイメージでしょうか。ただ川田騎手がこちらを選んだということで注目です。




展開や枠順は予想を考える上で重要なツールになってくるのではないでしょうか?

ダートも芝も展開盛りだくさん、初心者から上級者まで楽しめる競馬4月号は絶賛発売中です!電子書籍版もございますのでぜひ下記URLからお求めください!

01c5505b41a2f65a3f398b8b735a53e5a46


特集は「内か外か?前か後ろか? 現代競馬枠順と脚質の新常識」。今井雅宏、亀谷敬正、キムラヨウヘイ、TARO、馬場虎太郎、棟広良隆ら豪華執筆陣が全方位から「枠」と「脚質」を馬券に落とし込む方法を分析しています。巻頭インタビューはアントニー(マテンロウ)。また、適性を深掘りして激走馬を見抜く「適性チャート」を引っ提げ、新予想家の馬ノスケが初登場!

ご購入はこちら→https://www.amazon.co.jp/dp/B08VM1DF2X/

また本日紹介した地方競馬パーフェクトブックはこちら! 

61b1df2d2ol_sx352_bo1204203200_

地方競馬の攻略情報から全交流重賞の解説まで盛りだくさんの地方競馬パーフェクトブック、365日競馬を楽しむための必携本!こちらもあわせてお楽しみください!

https://www.amazon.co.jp/dp/4865358625/ref=cm_sw_r_tw_dp_J6AN8YH7SGPA3E2NCF9


ニコニコにて競馬王チャンネルもお得な情報を絶賛公開中です!

先週も大当たりを続出!的中報告はこちら!!

https://ch.nicovideo.jp/keibaoh/blomaga/ar2004242

競馬王チャンネルは月額500円(+税)でお楽しみいただけます!継続利用で初月無料です!

これで馬券力向上も間違いなし!?ぜひご加入ください!!


最後までご覧いただきありがとうございます。これからも少しでもお役に立てるような情報を発信していきますので、定期的にご覧いただければ幸いです。

それでは!

ヒデ

続きを読む »

競馬王新聞無料配布コーナー
競馬王新聞購入ページ
  • 競馬王新聞の読み方はこちら!
  • 競馬王オフィシャルTwitter          競馬王オフィシャルFacebook          競馬王ブログRSS



    藤代三郎プロデュース! 偽スタンプ無料配布コーナー
    ニコニコ公式チャンネル
    『競馬王チャンネル』
    競馬王チャンネル

    本誌連動企画やライター陣の見解など週末の予想に役立つ情報が満載。ブロマガも動画も充実!!。

    競馬王チャンネル・アプリ
    ※iOS/Androidでご利用いただけます

    競馬王チャンネルオススメ馬
    コンビニプリントサービス
    コンビニプリントサービスのご案内
    全国のセブンイレブン、ファミリーマート、ローソンにて土日の競馬王チャンネルオススメ馬や立川優馬の穴馬トッピングなどが24時間365日プリントOK!

    競馬王メルマガ(無料)

    ニコニコ公式ch『競馬王チャンネル』の有料コンテンツ無料配信や、競馬王本誌連動企画などを無料でお届けいたします。受信希望のメールアドレスをご登録してください。


    現在の配信コンテンツ一覧
    競馬王へのご意見・ご要望
    ご意見、ご要望、プレゼント応募などは『競馬王読者アンケートコーナー』からお願いいたします。より良い誌面を作るために、皆様のご意見をぜひお聞かせ下さい。

    競馬王書籍の電子版が
    無料でカンタン立ち読み!
    競馬王書籍の電子版がカンタン立ち読み!

    競馬王本誌&単行本の電子書籍が15ページほど無料で立ち読みできます!


    競馬王本誌最新号のご紹介
    競馬王1月号
    競馬王 2023年1月号
    最新単行本のご紹介
    ウルトラ回収率2023-2024

    地方競馬完全攻略ガイド

    日刊コンピ指数×オッズ馬券 高配当必中の教科書

    競馬王オールスターズ 黄金理論編

    南関東競馬 徹底攻略BOOK

    競馬王のPOG本 2022-2023

    血統&ジョッキー偏差値2022-2023 ~儲かる種牡馬・騎手ランキング~

    キムラ&TAROが教える馬券の授業

    含水率が明かすコース別馬券攻略の掟
    ウルトラ回収率2022-2023

    レーダーチャート式 厩舎名鑑2022-2023

    競走馬の適性を5つに分けて激走を見抜く! 脚質ギアファイブ

    コース別馬券攻略 鉄板軸&ヒモ穴が簡単に見つかる本

    トリプルバイアス予想理論

    ウマゲノム版種牡馬辞典2021-2022

    レース質マトリックス 競馬は全て二択である

    馬券師・半笑いの遺言

    血統偏差値 2021-2022 コース別「儲かる種牡馬」ランキング

    ウルトラ回収率2021-2022

    競馬は人気馬2頭+人気薄1頭の組み合わせでだいたい決まる

    AI競馬 人工知能は馬券を制することができるか?

    至高の馬券指標 ジョッキー偏差値

    ネット投票で儲ける! オッズ馬券の新常識

    新 ラップタイム重賞図鑑

    競馬記者では絶対に書けない騎手の取扱説明書

    京大式推定3ハロン「脚質データ」を使って儲ける時短予想

    血統偏差値 JRA全103コース「儲かる種牡馬」ランキング

    1億5000万円稼いだ馬券裁判男が明かす いま儲かる騎手・種牡馬・厩舎ランキング

    激走レンジ!究極ガイド 京大式 馬場読みで万馬券を量産する方法

    「絶対に負けたくない!」から紐解く穴パターン事典 ケーススタディ

    真の実力と勝負パターンが見える! レーダーチャート式 厩舎名鑑

    競馬力を上げる馬券統計学の教科書

    ウマゲノム版 重賞解析読本 古馬・芝編

    1頭の種牡馬の凄いクセをつかむだけで1千万円稼ぐ

    全15場攻略! 地方競馬パーフェクトブック

    ジョッキー偏差値 JRA全103コース「儲かる騎手」ランキング

    プロ馬券師たちから学ぶ賢い券種選び 買い方のコツを掴めば回収率は大きく上がる!

    回収率至上主義で年間プラスを実現する京大式クリニカルパス 超競馬考

    ダート競馬の儲け方 馬単位の適性を見抜ければ本命も大穴も自由自在!

    消えた名馬 -年度代表馬で振り返る平成史-

    大手生産牧場の戦略意図が分かれば必然的に馬券は当たりまくる!

    保存版「絶対に負けたくない!」から始める馬券術

    楽しみながら儲ける馬券攻略Xファイル 元金1万円を100倍に!

    競馬王テクニカル 稼ぐ技術編

    万馬券の教科書 -新時代のサバイバル穴予想術-

    「絶対に負けたくない!」から紐解く 穴パターン事典

    厩舎力 陣営のクセを掴めば馬券は面白いように当たる!

    競馬研究所4 プロが勝負する厳選芝コースガイド

    競馬 考えるヒント〜常勝競馬を叶える予想戦術

    WIN5攻略全書 回収率150%超! ミスターWIN5のマインドセット

    回収率をあげるオッズ馬券の奥義

    ハイパー複コロ革命

    勝てる馬券の買い方

    馬券裁判 競馬で1億5000万円儲けた予想法の真実

    競馬 勝者のエビデンス ―玄人になる「確証」と「型」

    「枠順」と「位置取り」で勝ち馬を見抜く!

    オッズキングダム オッズで勝つ! 極上馬券GETまでのセオリー

    競馬で長期的に勝つための馬券師バイブル

    競馬の復習 儲かるレース結果の見方

    1億5000万円稼いだ馬券裁判男卍の投資競馬講座


    単勝すごいぜ!

    競馬研究所3 プロが勝負する厳選ダートコースガイド

    競馬王テクニカル 勝利の習慣編

    全重賞&全コース別1番人気鉄板全書

    競馬力が劇的に上がる一撃馬券ノート

    絶対フォーカス 馬券で勝ち切る

    穴馬券を獲りたければ本命馬を買え!

    勝負馬券論 100万仕事のマグナカルタ

    京大式 推定3ハロン パーフェクトブック

    回収率をあげるオッズ馬券の参考書

    複コロ革命

    「絶対に負けたくない!」から始める馬券術

    回収率を決める最終レース 一撃とひらめきの教科書

    短縮×逆ショッカー 元祖爆走ローテーション理論

    競馬研究所2

    オッズテクニカル 馬券マスター・オッズマスターに聞いたオッズと上手に付き合う方法

    合理主義競馬 必然の好走を見抜いて競馬に勝つ絶対ルーティン

    砂にまみれて飯を食う 午前中に勝ちを決め最終レースで駄目を押す“ダート競馬”の儲け方

    競馬王テクニカル 馬券の基本編

    競馬研究所1

    怒濤のVライン コース別革命ver.

    絶対軸馬・絶対穴馬 安定黒字を実現する『競馬ブック』スピード指数活用ガイド

    そうだったのか! 今までの見方が180度変わる知られざる競馬の仕組み

    全106コース対応 山崎エリカの逃げ馬必勝ナビゲーション

    回収率をあげるオッズ馬券の教科書

    鉄板競馬・10周年記念12馬券福神SP

    海外競馬・勝つためのプレミアム・データ&テクニック

    1億5000万円稼いだ馬券裁判男が明かす 競馬の勝ち方

    アーカイブ