« 2011年9月 | メイン | 2011年11月 »

2011年10月

2011年10月23日 (日)

渾身の菊花賞・編集部予想

先週の編集部・秋華賞予想では、7番人気のキョウワジャンヌに5人中4人がシルシを打っていました。スプリンターズSの「名誉挽回」はできたのでしょうか?! 菊花賞は、なんといってオルフェーヴルの三冠達成に期待が高まっています。しかし、多くの強豪馬が集結した菊花賞、レースの行方はわかりませんよ!! 今週も、渾身の編集部予想をお届けします。

2011年 第72回 菊花賞(G1)
京都芝3000m 発走 15:40

下編オKケ 枠 馬 馬
MAバ3シ 番 番 名
───────────────────
〇-△-- 1 1 トーセンラー
---△- 1 2 ルイーザシアター
----- 2 3 スーサングレート
△△--- 2 4 ユニバーサルバンク
--〇-- 3 5 フェイトフルウォー
---△- 3 6 シゲルリジチョウ
----△ 4 7 ゴットマスタング
--△-〇 4 8 ベルシャザール
△--△- 5 9 ダノンミル
△--△- 5 10 ロッカヴェラーノ
△---- 6 11 サダムパテック
---△- 6 12 ハーバーコマンド
▲〇▲◎▲ 7 13 ウインバリアシオン
◎◎◎〇◎ 7 14 オルフェーヴル
----△ 7 15 サンビーム
---▲△ 8 16 ダノンマックイン
-▲△-△ 8 17 フレールジャック
△△--- 8 18 ショウナンマイティ
───────────────────

【元下っ端のしたM】
オルフェーヴルは折り合いに不安があっても3着は外さないとみました。トーセンとウインを2頭めにおいて、3頭目で穴を狙う3連複フォーメーションで勝負します。

【編集A】
オルフェーヴルの前走を見る限り、敵はいなそうなムード。距離もドンと来いでしょうし、ここは相手探しに終始します。人気先行のトーセンラーは軽視して、神戸新聞杯組を素直に信頼します。やはりウイン、フレールが強敵だと思いますが、割って入るなら京都得意のユニバーサルバンクでしょうか。馬券はオルフェの1着1頭軸固定から印の馬へ流す3連単で。

【オバタ】
競馬では大穴を狙う勇気もなく、人気馬を切る覚悟も出来ないチキン野郎なので、ついつい無難な馬を選んでしまいます。今までも、一番人気を本命にして外すことを繰り返してきましたが、オルフェーヴルは別格でしょう!! 皐月賞もダービーも神戸新聞杯も、ダントツでの勝利です。抜けた実力馬だと思うので自信の◎。世間もオルフェーヴルの三冠達成を見たいはずです。

【K3】
菊花賞はロベルト系かグレイソヴリン系を持つ馬に相性の良いレースです。でも、今年は7頭もいますね。しかもウインバリアシオン以外は全て人気薄。なので、基本はウインバリアシオン、オルフェーヴルの1点と考えて、3連系ではそこからルイーザシアター、シゲルリジチョウ、ダノンミル、ロッカヴェラーノ、ハーバーコマンド、ダノンマックインに流すことにします。

【ケシ】
オルフェの三冠は素直に見届けるとして、相手はこれまでの傾向にならってオルフェの前で粘れそうな馬を中心にしてみました。ベルシャザールに何とか凌いでほしいです。(ゴットマスタングは応援馬券)

単複名人のWIN5狙い馬(10月23日)

ブログ新企画として、本誌では「でる単」でお馴染みの単複名人・加納裕一氏による、WIN5の狙い馬を紹介します。この企画では、1頭だけしか選ばない(ヘソ馬と呼んでいます)レースを必ず5レースのうち1レース作ることをルールとしました。
では早速、明日のWIN5を御覧ください。

◆東京10R(甲斐路S)
5レインボーダリア
10モンテエン

◆京都10R(桂川S)
2トーホウシンバル
4ドリームバレンチノ

◆新潟11R(信越S)
7ブラウンワイルド
9ニシノステディー
14スギノエンデバー

◆東京11R(ブラジルC)
4タマモクリエイト
15ウインペンタゴン

◆京都11R(菊花賞)
14オルフェーヴル
不利がありながらのダービー勝ち以来、この馬の三冠阻止候補が出るどころか差が開いてしまったようです。超平凡ですが、明日の1頭レースです。

以上の組み合わせで2×2×3×2×1=24点。
明日はこれで勝負します。

いかがでしたか? WIN5を買う方は馬選びに、馬券派の方は単複や軸馬として、加納先生の狙い馬を参考にしてみてください。

2011年10月22日 (土)

ザ・カンフルジョッキー伊吹雅也氏の菊花賞予想

▼01 蛯名正義 トーセンラー/同騎手時 0- 1- 0- 2(複勝率33.3%)
→重賞2着の実績があるコンビ。この馬なりにはやれると思います。

▼02 岡部誠 ルイーザシアター/初騎乗
→ヘイロー系と相性良し。前走はコンビ実績のない鞍上だったので度外視可能でしょう。

▼03 和田竜二 スーサングレート/同騎手時 2- 2- 1- 4(複勝率55.6%)
→500万下勝ちの実績があり、好走率も高いコンビ。もっとも、このクラスでは何とも言えません。

▼04 田辺裕信 ユニバーサルバンク/同騎手時 0- 0- 0- 1(複勝率0.0%)
→好走例のないコンビ。一変まではどうでしょうか。

▼05 柴田善臣 フェイトフルウォー/同騎手時 1- 0- 0- 0(複勝率100.0%)
→重賞勝ちの実績があり、好走率も高いコンビ。あとはコース替わりがどうかだけです。

▼06 藤田伸二 シゲルリジチョウ/初騎乗
→グラスワンダー産駒との相性が微妙。大きな上積みを期待するのは酷でしょう。

▼07 国分恭介 ゴットマスタング/同騎手時 2- 2- 1- 4(複勝率55.6%)
→500万下勝ちの実績があり、好走率も高いコンビ。もっとも、このクラスでは何とも言えません。

▼08 後藤浩輝 ベルシャザール/同騎手時 0- 0- 1- 0(複勝率100.0%)
→GI3着の実績があり、好走率も高いコンビ。引き続き期待できると思います。

▼09 浜中俊 ダノンミル/同騎手時 1- 0- 0- 0(複勝率100.0%)
→オープン特別勝ちの実績があり、好走率も高いコンビ。ここ2戦はコンビ実績のないジョッキーだったので度外視可能でしょう。

▼10 川田将雅 ロッカヴェラーノ/初騎乗
→芝はマンハッタンカフェ産駒と相性良し。この馬なりにはやれそうです。

▼11 岩田康誠 サダムパテック/同騎手時 1- 1- 1- 1(複勝率75.0%)
→GI2着の実績があり、好走率も高いコンビ。あとはコース替わりがどうかだけだと思います。

▼12 木村健 ハーバーコマンド/初騎乗
→サンデーサイレンス系との相性が微妙。走ってみないことには何とも言えません。

▼13 安藤勝己 ウインバリアシオン/同騎手時 1- 2- 0- 0(複勝率100.0%)
→GI2着の実績があり、好走率も高いコンビ。乗り替わりをきっかけにレースぶりが安定してきました。

▼14 池添謙一 オルフェーヴル/同騎手時 5- 2- 1- 1(複勝率88.9%)
→GI勝ちの実績があり、好走率も高いコンビ。あとはコース替わりがどうかだけでしょう。

▼15 秋山真一郎 サンビーム/同騎手時 0- 0- 0- 1(複勝率0.0%)
→好走例のないコンビ。展開次第では面白い存在かもしれませんが……。

▼16 小牧太 ダノンマックイン/同騎手時 2- 0- 0- 1(複勝率66.7%)
→1000万下勝ちの実績があり、好走率も高いコンビ。この馬自身、菊花賞に向いているタイプだと思います。

▼17 福永祐一 フレールジャック/同騎手時 2- 0- 1- 0(複勝率100.0%)
→重賞勝ちの実績があり、好走率も高いコンビ。京都芝外回りに実績がある点は好材料です。

▼18 武豊 ショウナンマイティ/同騎手時 0- 0- 0- 1(複勝率0.0%)
→好走例のないコンビ。大きな上積みを期待するのは酷かもしれません。

■同騎手時ベストパフォーマンス上位馬
14 池添謙一 オルフェーヴル
05 柴田善臣 フェイトフルウォー
13 安藤勝己 ウインバリアシオン
01 蛯名正義 トーセンラー
11 岩田康誠 サダムパテック
09 浜中俊 ダノンミル
08 後藤浩輝 ベルシャザール
17 福永祐一 フレールジャック
16 小牧太 ダノンマックイン

■その他の注目コンビ
02 岡部誠 ルイーザシアター
→ヘイロー系と相性良し。
10 川田将雅 ロッカヴェラーノ
→芝はマンハッタンカフェ産駒と相性良し。

 菊花賞は右回り、かつゴール前の直線が長いコースに実績のある馬を重視すべきレース。京都芝外回りか阪神芝外回りのコースにおいて連対経験のない馬は2006年以降[0-1-1-38](複勝率5.0%)と苦戦しています。
 また、これまでにビッグレースが行われたコースとはまったく違う適性を求められるので、クラシック戦線やそのトライアルでの実績を意識しすぎない方が良さそう。JRA重賞で優勝経験のある馬が2008年以降[0-1-1-16](複勝率11.1%)とまったく期待に応えられていない点は重く見るべきでしょう。
 本命は後藤浩輝騎手とベルシャザールのコンビ。前々走の内容から乗り替わりは問題なさそうですし、この馬自身も京都芝外回りや阪神芝外回りに実績があるので、コース替わりはプラスに働きそうです。そもそも、ここ2戦はコースだけでなく展開も微妙に向かなかった印象。この舞台なら押し切れると見ました。
 相手は京都芝外回りの重賞を制しているトーセンラー、阪神芝外回りを先行策で勝ち上がってきたダノンマックイン、血統的にも実績的にも京都芝外回りが合っていそうなフレールジャック。以下も、右回り、かつゴール前の直線が長いコースに実績のない馬は評価を下げます。

■3連複フォーメーション
08=01,16,17=01,13,14,15,16,17,18(15点)

※当該レースのデータ、傾向は、特に断りのない限り2001年以降が集計対象。
※『同騎手時ベストパフォーマンス上位馬』は、各種レースデータ、レース映像、独自に採用したスピード指数などを参考に比較、決定しています。

競馬王メルマガ(10/23分)

2011年10月22日版
http://blog.keibaoh.com/
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

◆新刊案内
「ポケット版 大穴血統辞典 2012-2013」
今井雅宏 著 1260円(税込)絶賛発売中!!

実践型血統本の最新刊。データや指数の大幅な見直しと更新はもちろん、前作の「高速上がり指数」と対になる新指数「ハイラップ指数」が登場しました。また、新書特典として「ハイペース指数活用法」「WIN5考察」を収録しています。今、必要な馬券策戦が、血統によって解き明かされます。携帯して大穴馬券に繋げてください!
--------------------

本日は、昇級点理論で推奨した絶対軸馬が2-1-0-0と連対率100%!! そして単勝回収率は、253%を達成!! 明日の昇級点理論からも目が離せません!! ZAC指数は、推奨した東京1Rが馬連、京都3Rは3連複を的中させました。菊花賞で盛り上がる明日も、競馬王メルマガをぜひ活用してください!!

◆G1注目馬コラム
本誌では「本島ノート」でお馴染みの本島修司氏による2週限定のG1コラム。今週は菊花賞の注目馬です。

【菊花賞・見解】
どうもどうも。秋華賞に引き続き、2週連続で登場の本島さんです、ご機嫌うるわしゅう。今週は菊花賞ですね。
僕は皐月賞後に「左回りが大丈夫ならオルフェーヴルは1強だ」として、ダービーで単複を買った(皐月賞はデボネアの単複で痛々しい4着(笑))。今も、この馬1強の想いは変わらず、4歳の暮れまで僕はこの馬を支持する。
ただし。菊花賞だけは話が別だ。僕が唯一、オルフェに「小さな付け入る隙」を見出すなら、この菊花賞。菊花賞は『自在性とロングスパート』が生き、『末脚自慢のダービー馬がよく取
りこぼす』のが特徴。
今回、僕はフレールジャックの単複を買う予定だ。春に徹底的に無視してきたディープ産駒。その単複購入を、ここで初めて解禁してみる。
阪神より、京都でよく走るディープ産駒。それでも苦手な中山と阪神でカッコをつけてきたのがこの馬だ。父がディープなら、3000mはハーツよりいいかもしれない。ステイゴールドも長距離は良さそうだけどね…(笑)。
オルフェーヴルの3冠と、それをフレールジャックがヒヤリとさせてくれる、そんな2つの場面に期待する。
ではではみなさん、牡馬3冠目のレースを楽しみましょう。
快晴以上だといいな。

※本島氏の最新刊『馬券の奥義50の法則  PART9』は11月末発売。競馬王新書「競馬 勝つ男のルール」は好評発売中。また、本誌11月号では、有馬記念までのG1戦線の考え方、秋競馬の技術を「TRの見方→G1本番の狙い方」として解説しています。是非、御一読ください。
--------------------

◆ZAC指数
「ZAC指数」とは、元トラックマンの財前恭平氏が、TM時代のノウハウを生かして開発した能力指数です。未勝利戦を得意としており、実戦では的中率46%、回収率120%を達成しました。

東京1R 2歳未勝利
指数1位 8ジョーマダガスカル(34)
指数2位 5フォルテリコルド(28)
指数3位 15コスモダンケシェン(25.1)
指数4位 14トップフライアー(25)
指数5位 7アルファウイング(24.8)
指数6位 6プレミアムゴールド(23.8)
指数7位 13マイネベルヴィ(17.6)

京都2R 2歳未勝利
指数1位 13ヘッドサクセッサー(44)
指数2位 11アースパイプ(38.3)
指数3位 4ドリームプログラム(27)
指数4位 10ジョウショーサニー(26)
指数5位 7リリーアタッカー(22.3)
指数6位 12ビッグファイア(22)
指数7位 5コウエイチャンス(20)

※()内は指数。理論の概要やその他の未勝利戦の指数は、ブログ『メルマガ・ヨミトクケイバ編集部』をご覧ください。
http://www.yomitoku-keiba.com/
--------------------

◆特注! 穴馬名鑑
人気薄馬が次々と激走している、棟広良隆×六本木一彦の大人気企画『穴馬名鑑』の出走馬インフォメーションです。競馬王11月号掲載の出走馬は以下の通りです。なお、各馬のパワースポット(激走条件)に関しては、競馬王11月号を御覧ください。

10月23日(日)
東京8R 10クィンビークイーン(棟)
京都10R 13ボストンエンペラー(六)
--------------------

◆昇級点理論
『昇級点理論』とは、競馬ブックのスピード指数を利用して、堅い軸馬をあぶり出す作戦です。編集部の実践では、該当馬(絶対軸馬)は勝率41%、単勝回収率116%を記録しました。詳しくは本誌をご覧ください。※昇級点理論の新書が11月11日に発売されます。詳細は競馬王11月号にて紹介いたします。

明日の絶対軸馬
京都1R 6シゲルユズ
京都3R 9ブライトライン
京都9R 2エーシンミズーリ
新潟6R 11アルセーヌシチー
新潟11R 14スギノエンデバー

米田氏のブログはコチラ!
http://ameblo.jp/syokyu-ten/
--------------------

◆軸丸レイティング 視覚分析ノート
当コーナーは文字量の都合により、競馬王ブログにて公開します。明日の注目レースは京都11R菊花賞&東京11RブラジルCです。
http://blog.keibaoh.com/
--------------------

◆栗山求ブログ、大好評公開中! 
競馬王本誌『重賞スクランブル』と『POG羅針盤』でお馴染みの血統評論家・栗山求氏のブログ「雑感雑記」は、毎日更新中です。前週の勝ち馬や注目種牡馬の血統(配合)解説など、POGファン、海外&地方競馬ファンも読みごたえタップリです!
http://blog.keibaoh.com/kuriyama/
--------------------

※当メルマガの無断複製、転載を禁じます。

◆新刊案内

■競馬王新書047
「ポケット版 大穴血統辞典2012-2013」
今井雅宏 著 1260円(税込)10月21日発売

■競馬王新書048
「大穴の騎手心理 ジョッキーの思考がわかれば激走パターンが見えてくる!」
谷中公一 著 945円(税込)10月28日発売

■競馬王新書049
「絶対軸馬 競馬を投資に変える、名古屋式『競馬ブック』スピード指数活用法」
米田幸憲 著 945円(税込)11月11日発売

■A5判単行本
「常勝馬券師の勝ちに行く競馬 正しい予想手順が馬券収支を一変させる!」
スガダイ 著 2000円(税込)12月2日発売

◆好評既刊
「京大式 推定3ハロン 〜「4角先頭馬」と「上がり最速馬」が見抜ければ競馬は勝てる!!〜」
久保和功 著 945円(税込)

「馬体革命 立ち写真一枚あれば馬の適性は全部見える」
古澤秀和 著 945円(税込)

「血統ビーム 種牡馬ファイル」
亀谷敬正 著 1680円(税込)

「激走レンジ!2」
棟広良隆 著 2480円(税込)

「激走レンジ! 京大式馬場読み馬券術の原点」
棟広良隆 著 1260円(税込)

「消えた天才騎手 最年少ダービージョッキー・前田長吉の奇跡」
島田明宏 著 1000円(税込)

「血統クラシックロード 2011-2012」
久米裕・IK血統研究所 著 1260円(税込)

「WIN5(五重勝)ほど儲かる馬券はない!! 少点数で驚愕配当をモノにする絶対的セオリー」
伊吹雅也 著 945円(税込)

「消去法シークレット・ファイル 2011-2012」
高橋学 著 2990円(税込)

軸丸レイティング 視覚分析ノート(10月23日分)

軸丸レイティング
視覚分析ノート
視覚分析ノートは競馬王メルマガ(ブログ)用に編集された、出走馬の力関係を単純な印で表記したレース分析ノートです。
出走馬の相対的な力関係を視覚的に表示しているため、数字が苦手な方や専門知識がない方でも簡単にレース分析ができます。
能力ランクは上位馬から◎◯▲△①②③④という順位です。シンプルに横軸でランク◎◯▲△が目立つ馬が力量上位です。

10月23日 京都 11 R OPEN 菊花賞 G1
発走 15:40 芝3000m
馬|軸激|優秀度|瞬差|
番|丸走|前二三|発脚|馬名
01|◯③|◎-▲|--|トーセ
02|--|---|--|ルイー
03|--|---|--|スーサ
04|④-|▲--|--|ユニバ
05|◎①|◎-△|--|フェイ
06|--|---|--|シゲル
07|-①|---|①②|ゴット
08|▲③|◎△△|②①|ベルシ
09|②③|-△◎|③③|ダノン
10|--|▲-▲|④④|ロッカ
11|△-|◎-◯|--|サダム
12|--|▲--|--|ハーバ
13|③◎|-◯-|◎◎|ウイン
14|①◯|-◯◯|◯◯|オルフ
15|--|---|--|サンビ
16|--|---|--|ダノン
17|-▲|-◯-|▲▲|フレー
18|-△|-△-|△△|ショウ

10月23日 京都 11 R
馬|戦積欄|総先追|
番|前二三|レベル |騎手
01|◎-▲|◎◎-|蛯名正
02|---|---|岡部誠
03|---|---|和田竜
04|▲--|▲◎-|田辺裕
05|◎-△|◎◎-|柴田善
06|---|---|藤田伸
07|---|---|国分恭
08|◎△△|◎◎-|後藤浩
09|-△◎|◎◎-|浜中俊
10|▲-▲|▲--|川田将
11|◎-◯|◎◎-|岩田康
12|▲--|---|木村健
13|-◯-|◯-◎|安藤勝
14|△◎◎|◎-◎|池添謙
15|---|---|秋山真
16|△--|---|小牧太
17|-◯△|▲-▲|福永祐
18|-△-|--▲|武豊


--------------------


10月23日 東京 11 R OPEN ブラジルC 特別
発走 15:30 ダート2100m
馬|軸激|優秀度|瞬差|
番|丸走|前二三|発脚|馬名
01|◎△|◎-▲|③-|ダノン
02|--|---|--|ピュア
03|--|--△|--|ピース
04|△-|△▲-|◯△|タマモ
05|-③|-▲◯|-②|スター
06|--|--◯|--|フリソ
07|①◯|--◎|②◯|インバ
08|▲-|▲△-|▲①|ヒラボ
09|④◯|-◎-|--|ドリー
10|◯△|-◎◯|◎◎|エアマ
11|②◎|--◎|-▲|サトノ
12|--|---|--|セイカ
13|③-|▲--|△④|シャイ
14|-△|▲◯◎|-③|ロール
15|-④|△◯-|①-|ウイン
16|--|---|--|タカオ

10月23日 東京 11 R
馬|戦積欄|総先追|
番|前二三|レベル |騎手
01|◎-▲|◎◎▲|小林淳
02|---|-◎-|江田照
03|--△|--▲|田中勝
04|△▲-|-◎◎|大庭和
05|△▲◎|◎◎◎|横山典
06|△△▲|▲◯-|三浦皇
07|△△◎|◎◯◎|ピンナ
08|▲△△|-◯◎|松岡正
09|-◎-|◎◯▲|武士沢
10|△◎◯|◎▲◎|丸山元
11|-△◎|◎▲◎|北村宏
12|---|---|柴田大
13|▲--|--◯|嶋田純
14|▲▲◎|◎◎◎|柴山雄
15|△◯-|◯◯◯|石橋脩
16|---|---|吉田豊

--------------------
優秀度…過去3戦ベスト30傑
差脚…上がり3Fランキング
戦績欄…過去3戦の評価

総レベル…総合力水準
先レベル…先行力水準
追レベル…差追力水準

軸丸氏のブログでは、このレースの解説と注目馬も公開!
http://yuyurakurakukeiba.cocolog-nifty.com/blog/

2011年10月21日 (金)

「ポケット版 大穴血統辞典 2012-2013」本日発売!!

お待たせしました!
シリーズ最新刊となる「ポケット版 大穴血統辞典 2012-2013」が、本日発売されました。
今年は新書特典で、新指数の活用法とWIN5の考え方・狙い方が収録されています。

1つめの特典は『新指数・ハイラップ指用法』です。昨年の「高速上がり指数」と対になる新指数「ハイラップ指数」が辞典に入りました。本邦初公開のハイラップ指数ですが、新書にはこの指数の活用法が新書特典として収録されています。

「ハイラップ指数」とは、芝のハイペース適性を示したもので、平均を50として、それよりも高くなればなるほどハイペースになったときの馬券的な期待値が上がります。また、指数の末尾に「S」「L」がついた馬がいますが、これは芝短距離と芝中長距離それぞれのハイペース適応力がとくに高いことを示しています。指数を公開した種牡馬55頭のベスト3は…。

★ハイラップ指数ベスト3★
ウォーエンブレム  62S
アグネスデジタル  62S
マーベラスサンデー 62L

これらの産駒がハイペースになりそうな芝のレースに出てきたら期待値が高いというのが、基本的な使い方です。3頭ともSとLがついているので、Sがついた2頭はとくに短距離で、Lのついたマーベラスサンデーは中長距離でとくに狙い目となります。

また、著者の今井さんは「前走との比較」も指数活用には欠かせないといいます。前走が超ハイペースだったら今走が多少のハイペースだとしても馬は遅いと感じるだろうし、前走よりも流れが速くなればハイペースに感じるだろうというのが、その理由です。この前走比較には「距離変更データ」や「高速上がり指数」が有効とのこと。どう組み合わせるといいのか、詳細は新書で御確認ください。

そして、特典その2は『WIN5考察』です。今井さんの理論「Mの法則」の馬券作戦のひとつに「単勝爆弾」という、単勝多点買いの方法がありますが、WIN5でも「単勝爆弾」が大きな武器になるとのこと。その単勝爆弾レースの見極めを、具体的に過去のWIN5を取り上げて解説してくれました。今週は単勝爆弾に向くレースがあるのか、その場合どんな馬を選べばいいのか、参考にしてみてください。

もちろんこの他にも、誰でも使える指数やデータ、マークなど馬券直結の数値や解説も充実しています。今年は全面的に見直しされた改訂版です。どうぞ、携帯して大穴馬券的中に役立ててください。

競馬王メルマガ(10/22分)

2011年10月21日版
http://blog.keibaoh.com/
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

◆新刊案内
「ポケット版 大穴血統辞典 2012-2013」
今井雅宏 著 1260円(税込)本日発売!!

実践型血統本の最新刊。データや指数の大幅な見直しと更新はもちろん、前作の「高速上がり指数」と対になる新指数「ハイラップ指数」が登場しました。また、新書特典として「ハイペース指数活用法」「WIN5考察」を収録しています。今、必要な馬券策戦が、血統によって解き明かされます。携帯して大穴馬券に繋げてください!
--------------------

先週日曜日は、ZAC指数で推奨した東京1Rが馬連、京都1Rが3連複の的中となりました!! 今週は、G1・菊花賞が開催されます。オルフェーヴルの三冠達成に期待が高まりますが、ダービーで最速上がりを見せたウインバリアシオンの巻き返しや、セントライト記念優勝馬のフェイトフルウォーなど、見逃せない戦いとなりそうです!! 今週も、競馬王メルマガを予想のお供に活用してください!!

◆ZAC指数
「ZAC指数」とは、元トラックマンの財前恭平氏が、TM時代のノウハウを生かして開発した能力指数です。未勝利戦を得意としており、実戦では的中率46%、回収率120%を達成しました。

東京1R 2歳未勝利
指数1位 14サードシアター(40.4)
指数2位 7メジャーアスリート(40)
指数3位 6コスモマイギフト(34)
指数4位 11オールキャスト(30)
指数5位 16トウショウギフト(28)
指数6位 1ホシニイノリヲ(22)
指数7位 3サイレントキラー(20.9)

京都3R 2歳未勝利
指数1位 6ツヨシノブルーム(43)
指数2位 2モンハピネス(39.5)
指数3位 14タガノプラージュ(36)
指数4位 15ロードエストレーラ(35.5)
指数5位 1ブランアマン(28)
指数6位 7マイネヴォヤージ(26)
指数7位 9スズカヘリオス(25.4)

※()内は指数。理論の概要やその他の未勝利戦の指数は、ブログ『メルマガ・ヨミトクケイバ編集部』をご覧ください。
http://www.yomitoku-keiba.com/
--------------------

◆特注! 穴馬名鑑
人気薄馬が次々と激走している、棟広良隆×六本木一彦の大人気企画『穴馬名鑑』の出走馬インフォメーションです。競馬王11月号掲載の出走馬は以下の通りです。なお、各馬のパワースポット(激走条件)に関しては、競馬王11月号を御覧ください。

10月22日(土)
京都12R 15ガクニホシ(六)
--------------------

◆昇級点理論
『昇級点理論』とは、競馬ブックのスピード指数を利用して、堅い軸馬をあぶり出す作戦です。編集部の実践では、該当馬(絶対軸馬)は勝率41%、単勝回収率116%を記録しました。詳しくは本誌をご覧ください。※昇級点理論の新書が11月11日に発売されます。詳細は競馬王11月号にて紹介いたします。

明日の絶対軸馬
京都11R 13レディルージュ
新潟1R 5エステージャ
新潟8R 11タニマサホーク

明日の2頭パターン
京都2R
4クラヴェジーナ
6ブループルチェッラ

米田氏のブログはコチラ!
http://ameblo.jp/syokyu-ten/
--------------------

◆軸丸レイティング 視覚分析ノート
当コーナーは文字量の都合により、競馬王ブログにて公開します。明日の注目レースは東京11R富士S&京都11R室町Sです。
http://blog.keibaoh.com/
--------------------

◆栗山求ブログ、大好評公開中! 
競馬王本誌『重賞スクランブル』と『POG羅針盤』でお馴染みの血統評論家・栗山求氏のブログ「雑感雑記」は、毎日更新中です。前週の勝ち馬や注目種牡馬の血統(配合)解説など、POGファン、海外&地方競馬ファンも読みごたえタップリです!
http://blog.keibaoh.com/kuriyama/
--------------------

※当メルマガの無断複製、転載を禁じます。

◆新刊案内

■競馬王新書047
「ポケット版 大穴血統辞典2012-2013」
今井雅宏 著 1260円(税込)10月21日発売

■競馬王新書048
「大穴の騎手心理 ジョッキーの思考がわかれば激走パターンが見えてくる!」
谷中公一 著 945円(税込)10月28日発売

■競馬王新書049
「絶対軸馬 競馬を投資に変える、名古屋式『競馬ブック』スピード指数活用法」
米田幸憲 著 945円(税込)11月11日発売

■A5判単行本
「常勝馬券師の勝ちに行く競馬 正しい予想手順が馬券収支を一変させる!」
スガダイ 著 2000円(税込)12月2日発売

◆好評既刊
「京大式 推定3ハロン 〜「4角先頭馬」と「上がり最速馬」が見抜ければ競馬は勝てる!!〜」
久保和功 著 945円(税込)

「馬体革命 立ち写真一枚あれば馬の適性は全部見える」
古澤秀和 著 945円(税込)

「血統ビーム 種牡馬ファイル」
亀谷敬正 著 1680円(税込)

「激走レンジ!2」
棟広良隆 著 2480円(税込)

「激走レンジ! 京大式馬場読み馬券術の原点」
棟広良隆 著 1260円(税込)

「消えた天才騎手 最年少ダービージョッキー・前田長吉の奇跡」
島田明宏 著 1000円(税込)

「血統クラシックロード 2011-2012」
久米裕・IK血統研究所 著 1260円(税込)

「WIN5(五重勝)ほど儲かる馬券はない!! 少点数で驚愕配当をモノにする絶対的セオリー」
伊吹雅也 著 945円(税込)

「消去法シークレット・ファイル 2011-2012」
高橋学 著 2990円(税込)

【菊花賞オマケの消去法】

 「いや~参った、火の車っすよ」

 先週の秋華賞、1番人気のホエールキャプチャ③着でスッテンテンになってしまったアフター競馬評論家の鬼野谷。「1番人気で倍の配当(単勝オッズ2.2)なら美味しすぎると思ったんすけどねぇ~」

 「欲をかき過ぎ。甘いねぇ~。そんなんで、今週の1番人気、三冠がかかっているオルフェールはどうすんのよ」

 「そこなんすよね~。皐月賞バロメーターでは堅いんすけど

 過去40年、皐月賞馬で菊花賞に出走は23頭いて[9-3-3-8]。このうち、皐月賞で2馬身差以上のブッチギリ勝ちだった馬は[4-2-1-0]

 「皐月賞は『才能』、ダービーは『運』って言いますからね。皐月賞を快勝した馬の個体能力・資質の高さは誰もが認めるところっす。皐月賞を3馬身差で勝ったオルフェが馬券を外すことはないと思うんすけど。あと、天気。先週のホエールも雨にやられたって感じすからね。これまで皐月賞3馬身差以上勝ち馬の菊花賞は[4-1-1-1]で、この敗れた3頭のうち2回は、S35年稍重でコダマ⑤着、S51年重でトウショウボーイ③着と馬場が緩かったのが敗因。今週も土曜は雨の予報じゃないすか

 「なんだか、歯切れが悪いじゃないか」

 「悪いのは馬場だけじゃなく、勝率も、体重もっすよ」

 過去6頭いる三冠馬の成績・勝率をみると、

 S16年 セントライト    [9-2-1-0].750

 S39年 シンザン      [8-3-0-0].727

 S58年 ミスターシービー  [7-1-0-1].778

 S59年 シンボリルドルフ  [8-0-0-0]1.000

 H 6年 ナリタブライアン  [9-2-1-1].692

 H17年 ディープインパクト [7-0-0-0]1.000

ほぼ7割以上の高い勝率を誇っていたのだが、今年のオルフェは[5-2-1-1].556と勝率が極端に低いのだ。

三冠リーチで敗れた馬は、S59年以降、H4年ミホノブルボン②着・H15年ネオユニヴァース③着・H18年メイショウサムソン④着と3頭いて、勝率がネオ.667、サムソンが.500と低かった。

また、前走の馬体重も気になる。

ブルボンがプラス14㎏、サムソンがプラス12㎏で、S59年以降の三冠馬3頭は前走体重増減幅が10㎏未満内だった。オルフェは前走プラス16㎏だ。

「ディープから6年、そうそう三冠馬って出ないと思うんすよ。アメリカなんてかれこれ30年以上も出ていないんすよ」

アメリカの三冠馬はこれまで11頭いるが、78年のアファームドを最後に途絶えており、あのサンデーサイレンスでさえ89年②着に敗れている。

三冠リーチで敗れた馬は枚挙にいとまがない。

97年シルヴァーチャームが3/4馬身差②着、98年リアルクワイエットもゴール寸前でかわされてハナ差②着、99年カリズマティックは骨折しながらゴールして③着、02年ウォーエンブレムはスタートでつまずいて⑧着、03年ファニーサイドは騸馬で安馬(22000)ということで人気沸騰も③着、04年スマーティージョーンズは2冠目のプリークネスS11馬身半の大勝もあって3冠目のベルモントパーク競馬場でレコードとなる観客12万を動員したが②着、08年ビッグブラウンは一冠目のケンタッキーダービーで20頭立ての大外20番枠から①着という派手なパフォーマンス勝ちをおさめ、アファームド以来30年ぶりの三冠馬・シアトルスルー以来31年ぶり史上2頭目の無敗の三冠がかかったが競走中止で最下位……。

「何があるか分からないっすからね、ケイバは」

「ずいぶんと石橋を叩くんだねぇ」

「火の車っすから」

「それじゃ、何を買うんだよ」

ユニバーサルバンクっす」

「え~! 前走⑪着のフタケタ大敗馬だぞ」

グレード制開始のS59年以降、前走⑩着以下かつ1秒以上の大敗馬は[0-2-1-47]と未勝利で、このうち、キャリア10戦以上もあって前走秋の3歳重賞戦⑩着以下かつ1秒以上敗退馬は[0-0-1-21]と連対なし。

前走18差⑪着のユニバーサルは、キャリア10戦で変わり身も見込めそうになく、誰もが苦戦必至と思っているはずだが…。

「ガツン!と、その[0-0-1-21]の③着一回を狙うんすよ」

63年のアルファレックス、前走重賞戦18差⑫着だったのが、本番で18頭立ての最下位18番人気で前残り③着、複勝2400円の大穴をあけたのだ。

「ユニバーサルの、父はH15年菊花賞③着、母は5勝中4勝が距離2500m以上、母の父はイギリスのダービー2番人気①着ドクターデヴィアスで、その産駒キナールなんかフランスのG1オペラ賞をなんと9頭立ての8番人気で制覇。DNAに長距離と穴の遺伝子が詰まってるっすよ。なんだかワクワクしないすっか」

「でも、ヤンボー・マーボー・ムボーじゃないか。火の車の鬼野谷としては」

「古すぎ!っす

「それに、ケイバの鉄則ってのがあるだろ。鉄火場でアツくなるな、便所の火事には気をつけろって」

「なんすか、それ」

「やけくそ、さ」

高橋学の「消去法シークレット・ファイル」の予想は、netkeiba.comをご覧下さい!

http://www.netkeiba.com/

軸丸レイティング 視覚分析ノート(10月22日分)

軸丸レイティング
視覚分析ノート
視覚分析ノートは競馬王メルマガ(ブログ)用に編集された、出走馬の力関係を単純な印で表記したレース分析ノートです。
出走馬の相対的な力関係を視覚的に表示しているため、数字が苦手な方や専門知識がない方でも簡単にレース分析ができます。
能力ランクは上位馬から◎◯▲△①②③④という順位です。シンプルに横軸でランク◎◯▲△が目立つ馬が力量上位です。

10月22日 東京 11 R OPEN 富士S G3
発走 15:45 芝1600m
馬|軸激|優秀度|瞬差|
番|丸走|前二三|発脚|馬名
01|--|--△|③③|アブソ
02|--|-△-|--|カウア
03|--|---|--|ダンス
04|-③|◯--|--|ドモナ
05|--|-△-|②②|マイネ
06|◯△|◎◎-|▲▲|トライ
07|③③|-▲◯|①△|ライブ
08|④②|◯--|--|アプリ
09|◎◯|◎◎▲|◎◎|ストロ
10|--|---|--|ダブル
11|--|---|--|スズジ
12|▲▲|◎-▲|--|レイン
13|-③|-△◯|△①|エイシ
14|①◎|--◎|-④|ゴール
15|△△|▲▲◯|◯◯|ライン
16|--|--△|④-|ブリッ
17|②③|◯--|--|スズカ

10月22日 東京 11 R
馬|戦積欄|総先追|
番|前二三|レベル |騎手
01|--▲|--◯|丸田恭
02|-△-|-◎-|横山典
03|△--|---|北村宏
04|▲△-|▲--|柴田大
05|-△-|--◯|松岡正
06|◯◯-|◯◎◎|後藤浩
07|-▲▲|▲-◯|福永祐
08|◯--|▲◎-|田中勝
09|◎◎▲|◎-◎|石橋脩
10|---|---|井上俊
11|---|-◯-|丸山元
12|◯-▲|◯◎-|安藤勝
13|-△▲|▲-◯|田辺裕
14|△-◎|◎-◯|ピンナ
15|▲▲▲|▲-◎|蛯名正
16|--△|--▲|柴田善
17|▲--|▲◎-|三浦皇


--------------------


10月22日 京都 11 R OPEN 室町S 特別
発走 15:35 ダート1200m
馬|軸激|優秀度|瞬差|
番|丸走|前二三|発脚|馬名
01|△◎|▲◎◎|-◎|ワール
02|◎①|◯△-|◎▲|ナムラ
03|--|▲-▲|--|トーセ
04|④②|◯▲-|--|トーホ
05|◯◯|-◎◎|△◯|マルカ
06|--|△--|-④|ケイア
07|▲△|◯◯◯|-②|マルカ
08|-②|◯--|--|クイッ
09|②④|-△▲|▲①|スリー
10|①-|--△|◯△|アナモ
11|--|---|--|ワール
12|--|---|--|マイプ
13|③▲|▲-◎|-③|レディ

10月22日 京都 11 R
馬|戦積欄|総先追|
番|前二三|レベル |騎手
01|△◎◯|◎▲◎|小牧太
02|▲--|--◎|武豊
03|△-△|---|熊沢重
04|△△-|-◎-|和田竜
05|-◯▲|◯-◎|幸英明
06|---|-▲-|藤田伸
07|▲▲▲|-◯▲|秋山真
08|△--|---|飯田祐
09|--△|--▲|浜中俊
10|---|--◯|川田将
11|---|-◎-|藤岡佑
12|---|---|国分恭
13|△-▲|▲--|岩田康

--------------------
優秀度…過去3戦ベスト30傑
差脚…上がり3Fランキング
戦績欄…過去3戦の評価

総レベル…総合力水準
先レベル…先行力水準
追レベル…差追力水準

軸丸氏のブログでは、このレースの解説と注目馬も公開!
http://yuyurakurakukeiba.cocolog-nifty.com/blog/

2011年10月18日 (火)

“100万馬券男”武士沢友治騎手 1日4勝の理由

Kakihara
こんにちは、K3です。
先週の競馬は3場とも馬場が渋っていて、個人的には悩まされることが多かったんですが、皆さんはいかがだったでしょうか?

日曜の東京は、芝ダートともに「差し・追い込み」が決まりまくっていましたね。
そして、そんな日に4勝の固め打ちをしたのが「100万馬券男」こと武士沢友治騎手でした(残念ならが100万馬券は出ませんでしたが……)。

WIN5の1レース目で武士沢騎手にやられたという方もいたのではないでしょうか?
逆に最終レースの単勝6770円で救われたという方だっているでしょう。

武士沢騎手には10月28日に発売される新書『大穴の騎手心理』にも登場してもらっていますが、とにかく「追い込み」での穴が多いんです。
日曜だってそうです。

東京1R 2歳未勝利 ダ1400m重 13頭立て
3着 ③トウショウテイスト 10人気(68.7) 9-9

東京4R 2歳新馬 芝1600m重 13頭立て
9着 ⑤マイネルピエノ 11人気(68.3) 7-7

東京5R 3歳上500万下 ダ1300m重 15頭立て
1着 ⑭リーサムダイチ 2人気(5.6) 11-9

東京6R 3歳上500万下 ダ1600m重 11頭立て
10着 ②ワールドホーリング 11人気(308.5) 9-10

東京7R 3歳上500万下 芝2000m稍重 9頭立て
3着 ②エイダイポイント 2人気(6.4) 6-6-5

東京8R 3歳上1000万下 ダ2100m重 14頭立て
1着 ⑥スギノブレイド 8人気(24.6) 9-9-10-9

東京9R サフラン賞 芝1400m稍重 12頭立て
10着 ②ローズキー 11人気(229.6) 6-7

東京10R 白秋S 芝1400m稍重 16頭立て
1着 ⑬ツルマルネオ 3人気(8.2) 5-5

東京11R 府中牝馬S 芝1800m稍重 16頭立て
10着 ⑧プティプランセス 13人気(79.7) 16-16-15

東京12R 3歳上1000万下 ダ1400m稍重 13頭立て
1着 ①マイネルエルドラド 11人気(67.7) 7-7

後方からの競馬が多いですよね。
このように、武士沢騎手は、陣営から「どうしても」と言われない限り“出して”行きません。
ほとんど馬なりで出て控えます。
それはなぜか? もちろん勝つためです。
無難に乗ったところで勝てないからです。

新書から武士沢騎手の言葉を引用しておきましょう。

「行こうと思って行ける馬ならばいいんですけど、前に行けない馬で無理矢理行こうとしても消耗するだけですから。そういう馬はリズムを作りながら流れに乗って終いを伸ばした方がいいと思います。だから穴を開けるときは追い込みに片寄っているのかな」

「最近、本当にそういうの(追っ付けて行く馬)多い(笑)。でも、それが僕の仕事だと思ってますから。結構しんどいですけどね」

「(追っ付けて行く馬がハマるのは)前が速い展開しかないですよね。そういうときは面白いことに前が勝手にたれてくる。ズブい馬は、そういう展開で勢いを止めてこなかったというだけでハマりがあります。3コーナーからでも追っ付けてて、流れに乗ってきてる馬はだいたい伸びてきますね」

このように常に「追い込み」で一発を狙っているのが武士沢騎手なんです。
そして、昨日は馬場、展開が武士沢騎手の乗り方にピタリとハマったわけです。

Bushi1_4


Bushi2_4


この辺の話は新書に詳しく載っていますので、興味のある方は是非新書をご覧ください。
新書には他にも、
●前が崩れる予兆
●コバンザメ走法
●ハマりやすい条件
●昼下がりのブッシー
などの話も載っています。
(昼下がりのブッシーは健在でしたね)

ちなみに、新書には「道悪日本一」の大野騎手も登場していますが、
日曜の大野騎手は、1着→2着→3着→3着→14着→11着という成績でした(※最後の11着は良馬場に回復した後のもの)。


このたび新書『大穴の騎手心理』を作るにあたって、データを更新したんですが、全てのジョッキーが取材後も傾向通りの活躍をしてくれています。
正直、データが変わり過ぎていて掲載できないジョッキーがひとりくらいいるかと思いましたが、そんなことはありませんでした。
これって何気にすごいことだと思います。
もちろんデータを出した僕ではなく、ジョッキーの皆さんがすごいわけですが。

そんなわけで発売まであと10日です。
書き下ろしや本誌未収録の部分もたくさんあります!
お楽しみに!

048160


『大穴の騎手心理 ジョッキーの思考がわかれば激走パターンが見えてくる!』

現役ジョッキーに騎乗の手の内を聞いた禁断の書。
どんなに妙味のある穴馬がいようと、その能力を活かすも殺すもジョッキーの乗り方次第です。頻繁に穴をあけるジョッキーとそうでないジョッキー、彼らの違いは何なのか? 本書では勝負師と呼ぶに相応しい14名のジョッキーにインタビューを行い、思考パターンをデータと照らし合わせながら穴の出現する条件を分析しています。騎乗論、リサーチ、駆け引きなど、「大穴の騎手心理」がわかれば馬券は格段に当てやすくなるはずです。

■出演ジョッキー
石橋脩
大野拓弥
大庭和弥
川田将雅
北村宏司
木幡初広
酒井学
田中博康
田辺裕信
武士沢友治
古川吉洋
松岡正海
丸田恭介
和田竜二
(敬称略・五十音順)

■巻末特別企画
蛯名正義インタビュー
「トップを走り続ける騎乗論」

amazon.co.jpはこちら

競馬王新聞無料配布コーナー
競馬王新聞購入ページ
  • 競馬王新聞の読み方はこちら!
  • 競馬王オフィシャルTwitter          競馬王オフィシャルFacebook          競馬王ブログRSS



    藤代三郎プロデュース! 偽スタンプ無料配布コーナー
    ニコニコ公式チャンネル
    『競馬王チャンネル』
    競馬王チャンネル

    本誌連動企画やライター陣の見解など週末の予想に役立つ情報が満載。ブロマガも動画も充実!!。

    競馬王チャンネル・アプリ
    ※iOS/Androidでご利用いただけます

    競馬王チャンネルオススメ馬
    コンビニプリントサービス
    コンビニプリントサービスのご案内
    全国のセブンイレブン、ファミリーマート、ローソンにて土日の競馬王チャンネルオススメ馬や立川優馬の穴馬トッピングなどが24時間365日プリントOK!

    競馬王メルマガ(無料)

    ニコニコ公式ch『競馬王チャンネル』の有料コンテンツ無料配信や、競馬王本誌連動企画などを無料でお届けいたします。受信希望のメールアドレスをご登録してください。


    現在の配信コンテンツ一覧
    競馬王へのご意見・ご要望
    ご意見、ご要望、プレゼント応募などは『競馬王読者アンケートコーナー』からお願いいたします。より良い誌面を作るために、皆様のご意見をぜひお聞かせ下さい。

    競馬王書籍の電子版が
    無料でカンタン立ち読み!
    競馬王書籍の電子版がカンタン立ち読み!

    競馬王本誌&単行本の電子書籍が15ページほど無料で立ち読みできます!


    競馬王本誌最新号のご紹介
    競馬王4月号
    競馬王 2022年4月号
    最新単行本のご紹介
    血統&ジョッキー偏差値2022-2023 ~儲かる種牡馬・騎手ランキング~

    キムラ&TAROが教える馬券の授業

    含水率が明かすコース別馬券攻略の掟
    ウルトラ回収率2022-2023

    レーダーチャート式 厩舎名鑑2022-2023

    競走馬の適性を5つに分けて激走を見抜く! 脚質ギアファイブ

    コース別馬券攻略 鉄板軸&ヒモ穴が簡単に見つかる本

    トリプルバイアス予想理論

    ウマゲノム版種牡馬辞典2021-2022

    レース質マトリックス 競馬は全て二択である

    馬券師・半笑いの遺言

    血統偏差値 2021-2022 コース別「儲かる種牡馬」ランキング

    ウルトラ回収率2021-2022

    競馬は人気馬2頭+人気薄1頭の組み合わせでだいたい決まる

    AI競馬 人工知能は馬券を制することができるか?

    至高の馬券指標 ジョッキー偏差値

    ネット投票で儲ける! オッズ馬券の新常識

    新 ラップタイム重賞図鑑

    競馬記者では絶対に書けない騎手の取扱説明書

    京大式推定3ハロン「脚質データ」を使って儲ける時短予想

    血統偏差値 JRA全103コース「儲かる種牡馬」ランキング

    1億5000万円稼いだ馬券裁判男が明かす いま儲かる騎手・種牡馬・厩舎ランキング

    激走レンジ!究極ガイド 京大式 馬場読みで万馬券を量産する方法

    「絶対に負けたくない!」から紐解く穴パターン事典 ケーススタディ

    真の実力と勝負パターンが見える! レーダーチャート式 厩舎名鑑

    競馬力を上げる馬券統計学の教科書

    ウマゲノム版 重賞解析読本 古馬・芝編

    1頭の種牡馬の凄いクセをつかむだけで1千万円稼ぐ

    全15場攻略! 地方競馬パーフェクトブック

    ジョッキー偏差値 JRA全103コース「儲かる騎手」ランキング

    プロ馬券師たちから学ぶ賢い券種選び 買い方のコツを掴めば回収率は大きく上がる!

    回収率至上主義で年間プラスを実現する京大式クリニカルパス 超競馬考

    ダート競馬の儲け方 馬単位の適性を見抜ければ本命も大穴も自由自在!

    消えた名馬 -年度代表馬で振り返る平成史-

    大手生産牧場の戦略意図が分かれば必然的に馬券は当たりまくる!

    保存版「絶対に負けたくない!」から始める馬券術

    楽しみながら儲ける馬券攻略Xファイル 元金1万円を100倍に!

    競馬王テクニカル 稼ぐ技術編

    万馬券の教科書 -新時代のサバイバル穴予想術-

    「絶対に負けたくない!」から紐解く 穴パターン事典

    厩舎力 陣営のクセを掴めば馬券は面白いように当たる!

    競馬研究所4 プロが勝負する厳選芝コースガイド

    競馬 考えるヒント〜常勝競馬を叶える予想戦術

    WIN5攻略全書 回収率150%超! ミスターWIN5のマインドセット

    回収率をあげるオッズ馬券の奥義

    ハイパー複コロ革命

    勝てる馬券の買い方

    馬券裁判 競馬で1億5000万円儲けた予想法の真実

    競馬 勝者のエビデンス ―玄人になる「確証」と「型」

    「枠順」と「位置取り」で勝ち馬を見抜く!

    オッズキングダム オッズで勝つ! 極上馬券GETまでのセオリー

    競馬で長期的に勝つための馬券師バイブル

    競馬の復習 儲かるレース結果の見方

    1億5000万円稼いだ馬券裁判男卍の投資競馬講座


    単勝すごいぜ!

    競馬研究所3 プロが勝負する厳選ダートコースガイド

    競馬王テクニカル 勝利の習慣編

    全重賞&全コース別1番人気鉄板全書

    競馬力が劇的に上がる一撃馬券ノート

    絶対フォーカス 馬券で勝ち切る

    穴馬券を獲りたければ本命馬を買え!

    勝負馬券論 100万仕事のマグナカルタ

    京大式 推定3ハロン パーフェクトブック

    回収率をあげるオッズ馬券の参考書

    複コロ革命

    「絶対に負けたくない!」から始める馬券術

    回収率を決める最終レース 一撃とひらめきの教科書

    短縮×逆ショッカー 元祖爆走ローテーション理論

    競馬研究所2

    オッズテクニカル 馬券マスター・オッズマスターに聞いたオッズと上手に付き合う方法

    合理主義競馬 必然の好走を見抜いて競馬に勝つ絶対ルーティン

    砂にまみれて飯を食う 午前中に勝ちを決め最終レースで駄目を押す“ダート競馬”の儲け方

    競馬王テクニカル 馬券の基本編

    競馬研究所1

    怒濤のVライン コース別革命ver.

    絶対軸馬・絶対穴馬 安定黒字を実現する『競馬ブック』スピード指数活用ガイド

    そうだったのか! 今までの見方が180度変わる知られざる競馬の仕組み

    全106コース対応 山崎エリカの逃げ馬必勝ナビゲーション

    回収率をあげるオッズ馬券の教科書

    鉄板競馬・10周年記念12馬券福神SP

    海外競馬・勝つためのプレミアム・データ&テクニック

    1億5000万円稼いだ馬券裁判男が明かす 競馬の勝ち方

    アーカイブ